ただし のコメント

ただし
No.39 (2020/11/11 12:50)
 羽鳥慎一モーニングショーのパネルショー。10分ほど見ました。もう、どういう流れになっていくのか予測がつきます。おんなじことをやるつもりだと思います。だって勉強なんかしないだろうし、脳ミソをアップデートする気もないのでしょうから。

 晴恵は『土日も医療機関が看れるようにするべき』だそうです。『今年は年末年始が長いから、そこで医療現場が混乱しないように』だそうです。
 PCRの検知感度を下げる、無症状者や軽症者は医療を受けない、これだけで問題解決です。
 あっ、アンタらがテレビで煽らない、これが一番重要でした。

 晴恵は陽性率が上がっているとも指摘していました。
 これも解決策は同じ。

 倉持呼吸器内科医は、経済を止めない国を強く批判していました。晴恵も神妙な顔で何度も首を縦に振ります。

 菅首相のコメントを見ると、まだGoToを止める気はないみたいですが、あやしいですね。どっちとも採れる発言をしながら、一気にトンデモない方へ振り切れてしまうパターンは、もう見たくないです。
 まだ庶民の声が足りないのでしょうね。

 何の問題でも、主体性の無い日本政府には、ハラハラと言うかイライライライラさせられますね。

 浜田は、GoToで地方や旅行会社、飲食店の方は非常に助かっていると言いながらも、『用事で飛行機に乗ると人の多さにビックリした』とか『ちょっと◯◯へ行ったら物凄い人だった』とか言って、常識人はこう思うんだよ~とでも言いたげに負の印象付けに情熱的です。
 ただ…、自分はいいのか!? 自分の外出・旅行は必要でも、一般庶民には不要不急だと!?

 あの暗い顔で特権階級意識を曝露しまくります。

 さらに浜田は、ピーク時に比べると感染者数が少ないと眉をひそめ、これでGoToでは増えていないんだと安心するべきではないと言い、暗に、もっと検査しろもっと検査しろと煽りを入れます。

 羽鳥は、『もちろん経済も大事ですが』と何度言ったでしょう。『GoToは感染が収まったらと言う条件で始められたものです』と釘を刺していました。

 このあとも約1時間、ず~っとこの調子で続くのでしょう。

 モーニングショーの録画を停めたら、ちょうど大下容子のお昼の番組をやっていました。
“大統領選のノストラダムス”アメリカン大学のリッチマン教授、だそうです。大統領選の結果を予測し的中させていたみたいです。トランプはコロナ対策に失敗したのだそうです。
 録画VTRで、こちらに向かって話しをする現代のノストラダムス。

 テレ朝は、ノストラダムスになぞらえて批判されたことまで含め、全力を挙げて自分たちのコロナインフォデミックを正当化させる方針なのだと思いました。ドン引きしました。

 もちろん意識している相手は、小林先生で間違い無いと思いました。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細