ただし のコメント

ただし
No.158 (2020/11/16 14:37)
羽鳥モーニングショーを見て③

 この後、吉村知事が、GoToキャンペーンは見直して欲しいがGoToイートには賛成している話になりました。

 晴恵は、イートの方が心配だそうです。根拠は言いません。テイクアウトを推奨したいそうで、食事用マスク、食事用フェイスガードを推すそうです。
 本日のモニタリングゲスト、日本感染症学会専門医と言う肩書きを持つ加藤哲朗氏が、後ろのモニターでしきりに首を縦に振ります。
 コメントを求められた加藤は、『さっき岡田さんがおっしゃって頂いたように』と言い、コメントをしていましたが、この人は岡田晴恵のイエスマンなのかなと思いました。『さっき岡田さんがおっしゃって頂いたように』発言をコメントのたびに言っていました。

 玉ねぎは、吉村知事がおっしゃるようにステージ3でいいんでしょうねえと、まず責任を回避しといて、後は先ほどの晴恵同様陽性率の話をします。黄色く表示されている欄ではないのに。

 これについて、羽鳥が説明になってんだかなってないんだか分からないような説明を始めます。検査が増えると陽性率の数字が下がってくる(?)。でもなんか、また上がってくる(?)。

 玉ねぎは羽鳥の説明なんか聞いてもいなそうな感じで、最後にカブせ気味に『そうなんです』と割って入ってきました。曰く『検査数が足りない』と。曰く『検査数が足りないってことになると、検査をすればもっと感染者が居ると言うことになると思うんですよ』と。

 検査数増やしたくて増やしたくて番組でゴリ押ししてきます。
 今、検査数を増やしてもタカが知れている、でももっと検査数を増やして感染者がいっぱいって事にしたいのでしょうね。

 で、ここで良純が見事なツッコミを。良純だから出来たのかも知れません。
 全国・東京都・大阪府・北海道の感染者推移のグラフを見て、7月、8月に北海道だけ横ばいで少ないのは、これは何か特別な事やってたんでしたっけ?と。

 晴恵は大慌てです。『むっし』なんて謎の音を発します。
 羽鳥か誰かが『ん?』と思わず。
 山口らしき笑い声も。

 晴恵
『あの~、あの~、特におお…都市部はですね、抑えきれなかったってことだと思いますね。で~~あの~~5月ぐらいにですね(良純が何か言うがカブせて)5月の末にあの~~~~~歌舞伎町でえ、あの~あの~クラスターが出てました。ですからそこから~やはり市中感染が拡がって都市部は特に、あの~東京大阪は下がりきれずにィ、夏ですともっと下がってくるんですけども下がりきれずにこうやって上がってきたと。ですから、び、まあ踏み台乗ったような状態で3波迎えるって言うのが、都会なんだと思いますね。』

北海道は何処いった~~~!!?

 所々、声のデカさで乗り切ろうとしますが、良純に踏み台外されたようなもんです。ものすごく苦しそうに理屈を並べようとする晴恵。

良純
『でもそうやって考えると地方都市は指数関数的(自信なさげに)に増えていく恐れありますよね…』

 空気は読める(ホントーか)良純は何とか場を取り繕おうとしますが、眼中になくカブせてくる晴恵
『ですから、恐れがあるので、地方都市になるべくウイルスを運ばせないということも大事なんだと言うことを申し上げております。』

羽鳥
『そえすっとやっぱり一旦停止ということも考えられると思います。』

 この後、話を振られた山口は、先ほど羽鳥に内容を変えられた話を、死亡者数全体のことを言っていたのだとちゃんと訂正していました。

 ここで速報が入りました。その内容は…

7月~9月GDP年率換算21・4%増 4四半期ぶりプラスだそうです。

 年率換算がよく分かりませんが、国民総生産が上がったなんて、誰が信じるでしょう、この状況で。実感なんて誰も湧きませんよね。
 株でしょうか。よく分かりませんが。
 こんな速報をぶっ込んでくる辺りが、この番組の常識の無さがよく分かるなあと思いました。

 残り30分は、見れていない状態です。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細