青ネギ のコメント

青ネギ
No.130 (2020/11/15 01:02)
>>110
チコリさん
大変な状況、心中お察し申し上げます。
私も、実母が重い精神疾患を抱えていて「陽性反応」で暴れているのをなだめて病院まで何とか連れて行った経験があります。
我が国の精神医療に関しては、「海外出羽守」にならざるを得ない部分もあります。明らかに、海外と比べて50~100年は遅れている、と言わざるを得ません。
例えば、「うつ」に効果があるカウンセリングが未だに保険適用外で自費というのは意味不明です。
私は数年前に「日本では少数派」と思われるスタンスの医師に出会えて、体調が上向き、道場にも参加出来るようになりました。
その医師は、「日本の福祉制度は、全くもって酷い」と激怒されておりました。


話は変わりますが…
新自由主義者が盛んに「ベーシックインカム導入」を唱えているのは、三つの理由があると思います。

ひとつは、「賃金の抑制」です。「給与以外に収入があるのだから」という理由で賃金上昇圧力を抑えることが出来ます。実際、障害者雇用の給与が著しく低いのも、「給与以外に障害年金があるから」という理由は間違いなくあります。
もうひとつは、不労所得を全国民に与えることによって、「労働観」を崩壊させることです。国ごと骨抜きになって『崩壊』してしまいます。小林先生が憂慮されているのも、この点かと思います。
三つめは、ベーシックインカムは「最低限の生活を保障するものだ」と推進派はうそぶいておりますが、本当の狙いは「貧困層が皆死に絶えれば、貧困や格差の問題は解消する」という一種のジェノサイドです。何と恐ろしい。調べれば調べるほど、ボロが出て来ます。少額の現金と引き換えに「社会的弱者の梯子を外す」意図が見え見えです。

以上、私が気付いた「三つの理由」を挙げてみましたが、他にもあるかも知れません。
私は、ベーシックインカムなどより、現行の社会保障制度の過不足を調整するだけで十分だと思います。

長文失礼致しました。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細