R50 のコメント

 配信ありがとうございます。あまりの実情の酷さに、目眩がする思いです。

 さて、昨晩NHKで、『ブラタモリ「日本の山スペシャル」』の再放送がありました。
この中の昭和新山のくだりは、非常に心に響きました。番組によると、昭和新山が活動を開始したのは大東亜
戦争中、公的な実測行為が「(スパイ行為として)非国民」ともされかねない状況で、当時現地の郵便局長
であった三松氏は、独自の方法で計測を実施。世界的に貴重な記録を残しました。散々、火山禍に悩まされて
きた現地の状況を鑑み、「後の世の為に」という思いでの計測だったといいます。また三松氏は、昭和新山の
活動によって被害を受けた人達を助ける意味もあり、山となった土地を買い取ったのです。
 三松氏の行動は共感を呼び、後の有珠山の噴火の際には事前予測の元に住民が避難し、被害者を出さな
かったという功績を挙げたそうです。
 無用に火山を恐れずに、共に生きていく、という結論を出したからこそ、導かれた道筋だと思います。

 目の前の、強烈な被害を出す火山活動にすら、「先人の知恵と勇気を受け継ぎ、次世代に更に有効な
手だてを模索し」歴史を受け継いで継承した三松氏。今の日本人は、極弱珍コロ相手にセルフ非常事態を
唱える卑怯者ばかり。今の自分が心地良ければ、先人の知恵も、後の世を思う気持も、全て投げ打った
奴隷畜生ばかり。

No.39 42ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細