チコリ のコメント

え。





今週も配信ありがとうございます!

「PCR検査の無残」まさに、無残!無惨!そのものですね!

PCR検査の愚かさ!なんでこんな単純なことがみんなわかんないのさーっ!
もうバカはほっとけ、勝手にやってろーとばかりニヒリズムに陥ってしまいますが、(自分もバカだけど)
日本中が蓄群となっているありさまでー。なんじゃこりゃー?
やってることに意味がなーいっっっ!!!
脱力、無気力、沈黙、という日々でした。

もくれんさんの、トンデモを読んで、
後遺症の本当の意味するところを教えてもらいました。

そもそも、「後遺症が残るおそれがある」とか言って、
「後遺症という恐怖のニュアンスを持つ言葉」に怯えても、
どんな病気だって、後遺症だって、
どんなに予防しても、かかる時はかかるし、
後遺症が残るかどうかなんて誰にもわからないこと。

もくれんさんのブログ、「ワイルド〜」にもあったように、
もし何かあったら!なんて怯えていたら、生活出来ません。
できることをやって、そん時はそん時と腹をくくるしかない。

玉川徹(呼び捨てさせていただきます)みたいに、健康オタクや、怯える人や神経質な人がいても、
それはその人が個人的に徹底的にやればいいだけで、人に強制することではないはずですけど。
「安心できませんよ」って、あなたはそうでしょうけど、私は全然気になりませんけど。

今回、世界中がこんな大騒ぎになり、
日本はグローバルスタンダードで、世界で起こっている事が日本で起きないはずがないという前提(信仰?)のもと、
冷静に日本のデータを分析できず、常識の感覚で、おかしいな?と感じることもできず、
マスコミの煽り報道に飲み込まれて行った。

でも、根底は、よしりん先生が言われているように、
日本人の死生観が大きく影響してしまったと思う。
あの戦争を経て生命至上主義に陥り、「失われてはならない尊い命」という空虚な言葉に支配され、
カラダ(肉体)の命を1日でも永らえることに疑問を持たなくなった。

人間の科学や技術で克服できると盲信している。
これまた愚かな大勘違い!なにやってんだか。

よしりん先生のブログでも、
「ダラダラとこの状況に慣れてしまう人間ではなーい!
インフォデミックを暴き続け、攻めて攻めて攻め立てるからな!!」
とか読んじゃうと、いかん!いかんのだよー!私!と思うし、

ツイッター祭りで、諦めないで声をあげ続けよう!と発信するちぇぶさんとか、
ニヒリズムに陥って、マスクしないことだけで抵抗の意思表示をするのが精一杯の私は、

マスクなしで満員電車に乗って、もしだれかに注意されても、私、何にも言えないなー、
すみません、忘れてしまって、と言うんだろーなーとか思いながら、ぼーっと吊革につかまっている。

発信するエネルギーもない自分の情けなさと、
みんなのコメントでも、自分たちで終わらせようとする力強さに感動し、涙ぐんでしまいました。

長くなって、あちこち散らばりまくりの文章で、すみません。
師範の皆さんはじめ、皆さん、ありがとうございます。

追伸
流血の牡蠣、モクレンさんせっかちだなー。パワフルだなー。頼もしいなー。

そーゆー私もせっかちで、飴もすぐガリガリ噛んじゃうし、
カチカチのアイスも待てなくてガチガチのまま強引に食べて、これ美味しくなかった!とかアイスのせいにしてるし。
ハーゲンダッツのCMみたいに「待つ時間」なんて、待ってられっか!
でもさすがに流血の牡蠣は、ない。
(でも畜群生活にイラつき、先日車のドアに小指の先を挟み、流血した。
めちゃくちゃ痛かった。あれこれ滂沱。)

No.199 42ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細