ポテトヘッド のコメント

東海ゴー宣道場への質問です。

小林先生に質問です。

子供の頃は「おぼっちゃまくん」
少し間があいて、兄に「戦争論」を勧められて読んで以来、「台湾論」「靖国論」「天皇論」etcと小林先生の本を数多く読んで来て、歪んだ世論の中にある真実を知る事が出来て、世論に流されない、正しい認識を持って生きていると、思っていたのですが、

大変お恥ずかしい話で、今回のコロナ禍では、自分は当初は完全にコロナ脳に属されて、必要以上に新型コロナを恐れていました。

そのため、この機会に懺悔をさせて頂きたいのですが、

小林先生がゴー宣での連載にて、
「新型コロナはインフルエンザ以下!」
「命より経済を回す事が大切!」と言った時には、
小林先生の言う事が、すぐには理解が出来ませんでした。普段から経済を含めた世界的なグローバル化に反対されているのを知っていましたので、
「小林先生の意見が変わってしまったのか?」
と混乱してしまい、
「毎度、真実を突き止めるあの小林先生が、とうとう加齢による老化が始まってしまった!」

と思ってしまった事を正直に告白します。
しかし、ゴー宣の連載を読んでいく中で、
これは「いつもの様に小林先生が言う事が正しい!」と思い直しました。

今回のコロナ渦での、小林先生の振る舞いを見ていて、「保守というのはバランス感覚だ」という事を言っていた意味が、本当に身に染みて、まだまだ自分には至らない点が多いなと、感じました。

そこで、改めて小林先生に質問なのですが、
今回のコロナ禍の様な「非常」な事態になった時に、小林先生の様に保守として、世論の声にブレないで、真実を見つめるには、私達は普段からどのような心掛けをする事が出来ますでしょうか?

ご教授をよろしくお願いいたします。

No.177 42ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細