希蝶 のコメント

希蝶
No.200 (2020/10/01 03:18)
>>183
>>189
 最近、「麒麟」の過去の録画分を見ていて、「エール」を見ていなかったです。(五郎と音の妹の話までは見た)。ちなみに、こちらは斎藤道三が高政に家督を譲り、高政が道三と決戦を決意するあたりまで、
 とりだめてはいるので、なるべくはやく見てみます。

>>184
>>191
>>197
 私も頑張ってノーマスクをしていますが、電車やバスでは空かないかぎり、席に坐らないようにしていますし、スーパーでは手を消毒するようにしているし、職場から帰ったら、シャワーを浴びるようにしています。あまり正装はしていないかな(職場がラフな恰好で出勤して良いところなので)。それでも何かの抵抗になれば、と願うのですが。この前、バスを待って、ガードレールに手を置いていたら、いきなり後ろの方の人に杖でガードレールをたたかれたりしました。それでも平然とガードレールをつかんでいたのは、逆効果なのかな?私は「空気」を全然感じない人なので、「人は人、自分は自分」で通しています。

 私事ですが、工事をしていた斎場が、今日から平常営業です。また忙しくなるのだけれども(このひと月も普段できないところの掃除などで、結構大変でしたが。エールが見られなかったのも、出勤がはやかったから)、仕事ができるのはいいことだ、と感謝しています。

 九州道場、人が集まって欲しいです。そして、この閉塞した、一度決定してしまった雰囲気を確定・固定するかのような動きを何とかして欲しいです。私が風の噂で聞いた話でも、集団で生活している人は規則が厳しく、実家からも帰宅を禁じられている、といった例もあります。多分、私たちのようなありかたは、そういうかたがたにとってはただの「理由なき反抗」ととられるのかも知れませんが、自分にしてみれば、そういう人たちにはやく自由に外出できるようになって欲しいし、「行ったり来たりの自由」を満喫して欲しいです。そのためにも、九州道場の成功を期待しています。

 とある知人から「小林よしのりのこの前出た本は売れてないみたいじゃない」という声があったので、「三版まで出ており、今度四版目が出るよ」と答えました。そしたら、「いったい出版社は何部すっているんだろう」という答えが返ってきました。確かに少なめに刷ってはいるのだろうとしか答えられませんでした。その人は、「コロナとインフルエンザと重なって、死者も増えるだろう」とも言っていたので、緊急事態宣言時のPCR検査の数の違いと、昨今の自殺者数の問題などを話しましたが、あまり納得はしていなかったようです。ピーチ航空機の話も、「騒いだからいけなかったんだろう」というような返事でした。「インターネットで見た限りではそんな感じではなかった」、と言っておきましたが。
 話は変わりますが、最近は職場でもこの話題をするようにしています。分かる人は分かるみたいですが、サイトカインストームという言葉が分からない人もいるみたいです。

 私は「空気」という言葉を信じません。あるのは人の感情と「意固地」の集合体です。自分のことを「頑固」と言ったかたがたに、今の状況を維持しようとしている人たちこそ、事実を認めず、ただ周囲に流されているだけの「頑固」ではないか、と言いたいです。マスクでおしゃれとかいうニュースがやっていましたが、何がマスクが顔の一部か、メガネと勘違いしていないか、普通の状態だったら、風邪引きか、ただの怪しい人ぢゃないか、と。

 あまりうまくまとまりませんでしたが、とりあえずこんな感じです。今日から10月です。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細