トロツキスト? のコメント

トロツキスト?
No.206 (2020/08/03 22:03)
>>161
>>164
>>173
>>186

>161ゲストさん
横から失礼します。
>7月24日(金)の「とくダネ」に出ていた高橋泰教授の「感染ステージ別モデル」では、PCR検査で陽性が出る範囲を曝露後の「ステージ1」からではなく、感染後の「ステージ2」から「ステージ5」としていました。となると、「陽性者数=感染者数」と言えると思うのです。


私は、番組を見ていなかったので、動画検索しました。(汗)
◆「とくダネ! 2020年7月24日放送」
https://www.youtube.com/watch?v=Uw6RbyypgHY
〇アナウンサー:「PCR(陽性)が出て行くのは、第2ステージ以降だろうと言う事〜」(11:36〜)

◆「Mr.サンデー 2020年7月19日放送」
https://www.youtube.com/watch?v=JoydxuuedLU
〇「PCR検査について」。(1:46〜)
〇高橋教授:「(PCR検査の陽性について問われ)。(細胞の)中に入って何千倍に増えて、引っかかる事が多くって
鼻のところに、かなり大量に PCRやる時に、コロナの微粒が有ってそれをこすれば陽性になる事があると思うが、ある程度の量が無いとなかなか陽性にならないので、 無いとは言わないが。
基本的に感染した人の数かなと」
〇「感染7段階モデル」(11:27〜)
説明ボードでは、PCR検査のマイナスとプラスの境について、明確な境界線が無く、ステージ1の途中から、グラデーションでマイナスからプラスに変わっていました。

以上の事から、私は、
高橋教授の考えとしては、PCR検査で陽性反応が出るのは、ステージ1の一部の人から始まり、ステージ2の人からは比較的はっきり出る。
それを、簡単に説明して、「感染した人の数≒陽性者数」と、「とくダネ!」の制作者には伝えたのかなと推測しました。
その為、「とくダネ!」では、PCR検査で陽性が出る範囲を、感染後の「ステージ2」からとパネルに表示したと。
番組によって、齟齬が生じたのはその辺りの事情が有ったのではないかと。


長文の上、憶測で、分かりにくく済みません。




【参考】
◇「Mrサンデーに出た学者に驚いた」:よしりん先生ブログ
https://www.gosen-dojo.com/blog/27252/
◇「「感染者」は増えていない」:よしりん先生ブログ
https://www.gosen-dojo.com/blog/27366/

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細