昭和43号 のコメント

昭和43号
No.199 (2020/08/03 17:06)
前回のつづき

検査数の急拡大で分かり辛くなっていますが、流行期のような検査態勢が続いていたら、陽性者数の累計は2万人を越えない程度だったと想像されます。
その内の8割を占める軽症者の多くは、おそらくステージ3のごく一部の人達でしょうが、2割の中等症以上の患者約4000人は全体をほぼ網羅していると思われます。

中等症者、重症者、死亡者は重複しており、ここでの区別にはあまり意味がないと思うので、一括して4000人とし、その2.5%の約100人がステージ4からステージ6の現在数になります。

半月間の現在数をまとめると、ステージ1~2が95~142万人、ステージ3が2万人、ステージ4~6の合計が100人、となります。

以上ですが、ほとんど単純計算なので正直言って正確さには自信ありません。抗体保有率0.6%は厚生労働省の調査結果0.1%とかなり違うし、私自身が高橋説の全体を理解できていません。特に試算の基準とした2.5%という数字自体どうかと思うので、どなたか感染症や統計学に詳しい方にお願いできればと思っております。
長文誠に失礼致しました。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細