弘樹 のコメント

弘樹
No.185 (2020/08/02 21:27)
木蘭さんのブログ。

ドイツのデモの記事から思うこと。

二ヶ月くらい前です。
僕が住んでいる愛知県三河地方の田舎図書館でのできごとです。

借りていた本を返却しようと来館したところ
入り口でなぜか案内係?の館員に
マスクをしていない方は入館できないと制止させられました。

理由を訊ねてもよくわかりません。

曰く
コロナウィルスが流行っているから。

曰く
あなたが感染している可能性があるかもしれないから。

とのこと。

??? です。

僕は体調がよく元気であること、また図書館を利用したことでコロナウィルスに感染しても平気であることを伝えましたが全く理解してくれません。

病院でも福祉施設でもない
公の図書館員がなぜ
利用者個人の身なり出で立ちに一々介入するのだろうと驚きと疑問を感じました。

そこで、あなた方図書館の画一的一方的なマスク着用のルールは

人権を侵害していないか?
公共の福祉に反していないか?
憲法違反ではないのか?

と疑問をぶつけてみたところ

曰く
コロナウィルスが流行っていますので云々。

曰く
感染防止策として皆様にマスクの着用をお願いしております。
の一点張り。

??? だから?

口を閉じていますから声も出しませんからと言っても

入館を許可してくれません。
嗚呼、です。

挙げ句
図書館の利用者からは
僕を異常者と思う人がいて館員に
警察を呼んだほうがいいよ!
なんて言われる始末です(笑)。

いや、笑えない!

馬鹿らしいとは思いつつも近くのコンビニまで行きマスクを購入し図書館に入りとりあえず本を返却。

猛抗議をするために
急いで家に帰り
市長宛に電話をかけ(市長は不在で秘書官が対応)、
図書館の対応は全くおかしく理解不能であることを時間をかけて説明。そして
図書館を訪れる健康な利用者にもマスク着用を義務づけるかのようなルールは

人権侵害ではないか?
公共の福祉に反していないか?
憲法違反ではないか?
という疑問を
質問状として伝達しました。

後日、手紙にて回答が届きました(市長ではなく図書館館長から。僕は市長の意見を聞きたかったんだけど)。

曰く
コロナウィルスが流行っていますので云々。

曰く
感染予防策として皆様にマスクの着用を…。

呆れました。

日常では当たり前すぎて
意識していませんでしたが

マスク着用の有無。その判断が自分かそれとも他者にあるのか。時や状況に応じる必要があることは承知していますが

ささいなことがとっても大切なんだと思いました。

そして
抑圧は駄目やー!
やっぱり自由は大切やーってしみじみ思いました。

さてさて
ドイツ人がデモしているのに
なぜ日本人は何もしないのかしら?

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細