諫議大夫 のコメント

(度々申し訳ございません。248に誤りがあったので修正しました。)
>>246
ナガナガバカンス様、こちらこそありがとうございます。
私の真意が届き、感無量です。
私の拙文に対して真摯に返事を返して下ったナガナガバカンス様に頭の下がる思いです。心から感謝とお礼申し上げます。

そうです。こういう状況にしたメディアこそ憎むべき相手であるはずです。
メディアがここまで煽らなければ、みんな、「普通の日常」を送っていたはずです。
メディアが捏造した「狂った日常」によって日本中ほぼすべての人の人生設計が狂いました。
先に書きました通り、良き人と逢瀬を重ねる機会、若い人達で交流する機会、世代を超えた人とのつながり、みんなみんなメディアが奪っていきました。
私はメディアを許すつもりはありません。
若者の自由を、あふれんばかりの自由を奪っておいて、少子化がどうのこうの言う資格はありません。
この恨みはいつか晴らしておくからな!覚悟しろ、メディア!

理不尽なことに妥協する時代は終わらせなければいけません!

私はつい最近まで失敗を重ねてきました、いや今でも失敗を重ねています。「絶対に失敗しない人」と豪語する人だって幾度も失敗を重ねているはずです。
失敗したからあれこれ言う資格はない、そうだよな、と自分に言い聞かせてきました。
自分はやらかし屋だからな。
それで?
それで、「過去に失敗したから今は引っ込む」でいいのだろうか?
戦うゴー宣道場。
私は、この言葉に救われました。
それぞれの現場から声を上げていくことが大事。
私はこのことを胸に、身を修めていきます(自分語りはもういいって?)。

話が今号テーマと半分逸れましたが、とにかく、若い人間、常識を備えた人間、努力を重ねた人間が報われる社会を目指すのは、それができるのはゴー宣道場、ライジングだと信じています。

長文、失礼しました。
まとまりがなくてごめんなさい。

No.249 24ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細