akuji のコメント

akuji
No.230 (2019/12/14 22:48)
ライジング版流行語大賞&今年の出来事の投票

◆2月7日:小林よしのり、伊藤詩織さんへのレイプ事件で逮捕を免れた男から、1年半前の『SAPIO』に描いた『ゴー宣』が名誉毀損と訴えられたと公表。
一日も早く伊藤詩織さんへのレイプ事件で逮捕を免れた男のチンコが切り落とされますように、との願い(呪い?)を込めて。

◆4月21日:ゴー宣道場「新音響システムプロジェクト」が進行中と発表。
とかく地味で縁の下の力持ちの「技術」に光を当てたから。

◆7月17日:小林よしのり代表師範【「戦うゴー宣道場」にしていくぞ】と宣言。
自分自身が希望を持っているゴー宣の影響を、どうにかして世の中に与えようと意識して考え始める切っ掛けになったから。

◆9月3日:SPA!にて『ゴーマニズム宣言』が不掲載となる。
◆9月26日:月刊WiLL11月号にて、SPA!で不掲載になったゴーマニズム宣言「「少女像は神聖不可侵じゃない」が掲載される。
自分自身、嫌韓と韓国の事実の違いをしっかり見極めなる努力を怠らないようにしないといけないから。

◆11月25日:小林よしのり、「戦うゴー宣道場」の理念をボーカル・マジョリティーと定義する。
ボーカル・マジョリティーの方向に向かって足搔き続けてやるぞ、と決意したから。

流行語大賞
◆「安全保障」って言葉はよく聞くけれど、「国防」ってあんまり聞かない (1/23 ささブログ)
確かにそうですよね。安全て自分以外の何かが保障するのですかね?人任せな感じが漂う「安全保障」よりも「国防」の方が当事者として意識できて良いと思うので。

◆タッチ&ゴー宣 (8/25 関西HP)
毎回楽しく読ませていただいているので。

◆12月04日 よしりんブログ:モノや動物は完成して変わらない「即自存在」だが、人間は一生を終えるまで変わり続けることができる「対自存在」である。
考え続けて、考えを変える時は勇気を出して変えたいので。

◆12月14日 よしりんブログ:「良き観客」を隠れ蓑にしないこと
「良き観客」でいれば何をしても良いというわけではなく、身を修める道場でもある、と常に肝に銘じます。

よろしくお願いします。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細