音楽プロデューサー 津田直士の 「人生は映画 主人公はあなた」

《新連載》『 人生のあれこれ 』 ⑨ 「面白がる」(閲覧注意)

2014/01/20 17:15 投稿

コメント:10

  • タグ:
  • 津田直士
  • 音楽プロデューサー
  • X-JAPAN
  • YOSHIKI
  • 音楽
  • 人生
  • 生き方
  • 幸せ
(※ 今回はテーマの関係上、非常にばかばかしい内容や写真が含まれておりますので、真面目な方は
   「むむ、不真面目な!」と
腹をたてぬようご注意の上、ご閲覧下さい。)
 
 
 僕はこのブロマガを通して『人生は映画のような作品であること、だから自分という
存在は主人公であること』
をお伝えしています。
 
 つまり、一般に流布している人生論より、若干エンタメ寄りの考え方であるわけです。
 
 で、僕の考える人生がエンタメ寄りであるということは、その人生が楽しかったり、
わくわくするものであったりするわけで、たとえふざけ過ぎだと言われようが、一度きり
の人生を楽しんで、どこが悪いのだ、と開き直ってグイグイ伝え続ける所存なんですが、
それも今の世の中がなんとも先行き不透明で10年どころか25年失われっぱなし、若者は
就職氷河期で苦しみ、モノは溢れているのに答えは見えなくて、世界中の動きにも柔軟に
対応できない日本という国の過去にない危機が目の前にあって、いかにも人生というもの
が息苦しく見えてしまう、そんな背景があるからなんですね、こういう時こそ、楽しんで、
楽しんで、人生、作品として創っていこーう、と。
 
 ふぅ…一気に綴って、ちょっと疲れました。
 
 で、そんな風に人生が作品、エンタメであると、毎日の中に、何かと面白いことが多く
なる、つまり逆から見れば、面白がることが増えれば増えるほど、人生がエンタメ寄りに
なっていく、こういう寸法なんですね。
 
 面白がる、というのは、モノの見方や感じ方がポイントなので、お金もかからないし、
努力も必要なく、とてもイージー。大お勧めです。
 
 では、日常の何でもないシーンで「面白がる」コツを、僕のいくつかの例でご紹介して
いきましょう!!
 
 イェッシェイ!
 
 
 
 その① 「バランス ハッピー」
 
 皆さん、サーフィンしますか?
 
 僕はしません。
 
 スケボーはやりますか?
 
 僕はやったことありません。
 
 トロッコは乗ったことありますか?
 
 残念ながら僕、ありません。
 
 でも、サーフィンやスケボーやトロッコで遊ぶような、めっちゃ楽しい感覚を、
超、手軽に味わえるのを、皆さんご存知ですか?
 
 これ、僕の周りはみんな知っていて、紹介するとすごくウケるんです。
 (または白い眼で見られます)
 
 知りたいですか?
 
 ・・・・・・ うーん、まだ声が小さいな…。
 
 知りたいですかぁーーーーー。
 
 ・・・・・おう、いい感じだ。
 
 では、ご紹介しましょう。
  

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

userPhoto 津田直士
(著者)

>>5
観察、素晴らしい!
脚本家になれるのではないでしょうか。

No.10 95ヶ月前
userPhoto 津田直士
(著者)

>>6
いやぁ、これまた素敵なママだぁ…。
たまらんですね。
お子さん、幸せですよ!

No.11 95ヶ月前
userPhoto 津田直士
(著者)

>>7
いやいや、ユッチさん、その観察眼は、たいしたものです。
実際、本や雑誌、ネットの情報も良いけど、リアルな生身の人ほど面白いものはないんですよね・・・。
いずれにしても、毎日の中で、ちゃんと素敵な時間を持っている方だな、と思いました!
コメント、ありがとうございます。

No.12 95ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細