音楽プロデューサー 津田直士の 「人生は映画 主人公はあなた」

『Innocent Eyes』130〜今日が誕生日のTOSHI(Toshl)の無邪気な表情にまつわる、いくつかの記憶について

2020/10/10 21:30 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • Innocent_Eyes
  • 津田直士
  • XJAPAN
  • TOSHI
  • Toshl

 今日は10月10日。
 
 僕の世代だと、この日は体育の日として記憶されている。

 今では10月10日という日にちではなく移動祝日になり、

 名称もスポーツの日に変わったけれど。
 
 そんな、かつての体育の日が誕生日の、

 もともとは体育の先生になりたかったTOSHI。
 
 お誕生日の記念に、TOSHIの記憶を辿りたいと思う。
 
 
 
 TOSHIと初めて会ったのは1987年の晩秋だった。
 
 当時のメンバー5人と、市ヶ谷にあったソニーミュージックの本社(通称黒ビル)の5階で初めて会った時だ。
 
 これまで僕の著書で書いたことがあるけれど、メイクもしていない素顔のTOSHIを見た時、美大生のようだな、と思った。
 
 TOSHIの最初の印象が美大生だったことについては、それ以降、特に納得するような理由と出会うこともなかったので、単なる気のせいだと思っていた。
 
 だから昨年、Toshlつまり龍玄としが「マスカレイド・展」で画家として作品を発表したことには驚いた。
 
 31年の時を経て、僕のあの頃の印象と、龍玄とし(Toshl)が繋がった気がしたからだ。 
 
 
 ニコ生で話したことがあるけれど、人と会話をする時、TOSHIは相手の目をしっかりと見つめる。
 
 僕は性格的に少し人を食ったところがあって、よほど真剣な内容でない限り、人と会話をしている時に、どこか少しふざけているような気持ちから生まれる表情、動作を隠せない。
 
 心が通じ合ってからのメンバーとの会話などはそのオンパレードで、これまで本にたくさん書いてきた「TAIJIと話す時、TAIJIが照れ笑いをするまで、わざと顔を覗き込んでじっと見つめる」みたいな動作は、そういった僕の性格から生じるものだ。
 
 そんな僕がTOSHIと向かい合って話すとどうなるか。
  

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

先ずは TOSHIくん お誕生日おめでとうございます┌iii┐✨

洗脳の事 今でも辛いけど、よく、
抜け出して、幸せを手をしてくれたと
涙。゚(´இωஇ`)゚。
そして、やっぱり、TOSHIくんは
正直者だから、やましい時は目を見れなかったのね!
TOSHIくんの生き方を見てると
人間 何があっても、やり直せるし、
幸せになれるんだと確信しました。
そして、津田さんが温かな眼差しで
TOSHIくんを見守り続けてるんだなぁと津田さんの優しさを改めて感じました。
いつの日か サングラスを外し津田さんと会話出来る日を私も楽しみにしてます。
いつも 感動のブロマガありがとう

No.1 13ヶ月前
userPhoto 津田直士
(著者)

>>1
素敵なメッセージ、ありがとうございます。
これからもよろしく!

No.2 13ヶ月前

10月9日10日
ToshIさんにとって、特別な場所であるという金沢にいました。
絵画展とコンサートをみる為に、、
それは言葉にはできない程素晴らしい時間でした‼️
歌から離れたいと思ったこともあるというToshIさんが、
本当に幸せそうに歌っていました。今のToshIさんの歌はもちろん、Xの時もXジャパンの時もToshIさんの歌は心震える魂の歌です。
どうか歌い続けてほしいと願います。
YOSHIKIさんの気持ちは
わからないけと、再びXジャパンが活動することがあったらやはり嬉しいです。

No.3 12ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細