音楽プロデューサー 津田直士の 「人生は映画 主人公はあなた」

『想いのすべて 0409』 ~『WE ARE X』 と キジャック監督 1

2017/04/09 16:32 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • YOSHIKI
  • WeAreX
  • 津田直士
  • 音楽
  • hide
  • 想いのすべて
  • キジャック監督
  • XJAPAN


何度か観ていると、『WE ARE X』のさらに奥深い魅力がよくわかってくる。

そして、映画としての魅力を感じるたびに、キジャック監督の才能に想いを馳せる結果になる。

なぜなら、この映画がドキュメンタリーだからだ。

例えば。

この映画では、YOSHIKIの人間としての魅力が、痛いほど伝わってくる。

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

津田さんこんばんは。サイケBEERです。
キジャックは昔からYOSHIKIをXをXJAPANを本当の意味で知っているような気がしました。まるで津田さんがそうであるように。ドキュメンタリー映画って、ただ事実を普通に映像化してる作品が殆どだと思うんです。でもこの映画はキジャックがメンバーをバンドを心底理解し感銘の上で作り上げた。その深い部分をテーマにした。そしてそれをファンだけじゃない様々な人々に映像として音楽としてストーリーを訴えてる、生きる意味を訴えてる気がします。現在進行形の伝説は日本人ではなくキジャックだったからこそ発信出来たのかなぁと。きっと僕が10回も観に行った理由もそこにあるのかなって。辛い映像が多いのに、勇気を貰えた。愛すればこその映画で、運命共同体を強く感じました。

No.1 58ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細