ニコニコチャンネルメニュー

小川和久の『NEWSを疑え!』

NEWSを疑え!

独立国家共同体(CIS)とロシア -『NEWSを疑え!』第675号(2018年4月26日号)

2018/04/26 17:02 投稿

  • タグ:
  • NEWSを疑え!
  • 小川和久
  • 有料版
  • CIS
  • ロシア
  • ストラテジック・アイ

本号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■小川和久の『NEWSを疑え!』
第675号(2018.4.26)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 メールマガジンが届かない場合】
プロバイダ・メールサービス側で、迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください。
・PCメールの方は迷惑メールフォルダをご確認ください。
・携帯電話の方はドメイン指定受信(特定受信許可・受信拒否)等ご確認ください。
・改善されない場合は以下『ニコニコヘルプ』のページをご覧ください。
http://faq.nicovideo.jp/EokpControl?&tid=11115&event=FE0006&searchToken=1340075532021

──────────────────────────────────────────

【GWの配信スケジュールにつきまして】
4月30日(月)と5月3日(木)のメールマガジンの配信はおやすみとさせていただきます。
次回配信は5月7日(月)になりますので何卒ご了承ください。

──────────────────────────────────────────

【今回の目次】
◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ 独立国家共同体(CIS)とロシア
◆ ゆるやかな国家連合体
◆ CIS諸国の多様性
◆ 「プーチン帝国」を支える存在に
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ 米朝首脳会談の三つの落とし穴
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ 無人機輸出を緩和するトランプの狙い(西恭之)
◎編集後記
・ トランプ任せで拉致問題は解決するのか?

──────────────────────────────────────────

◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)

──────────────────────────────────────────

◇◆独立国家共同体(CIS)とロシア

Q:2018年3月18日に行われたロシア大統領選挙で、4選を目指した現職のウラジーミル・プーチン大統領が圧勝しました。任期はあと6年です。イギリスにいた元スパイを神経剤で殺そうとした、化学兵器を使ったシリアを支援しているなど、最近、ロシアの評判がかんばしくありませんが、小川さんの考えは?

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事