プロ観戦者への道

NEXT TOJ 〜TOJの歴史を振り返る〜 Vol.12

2017/02/12 09:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • プロ観
  • 自転車
  • サイクルロードレース
  • 栗村修
  • TOJの歴史
  • 1985年

1985年 国際サイクルロードレース

大阪大会でも大会公式の前夜祭が行われていました。
レースにはベルギー、韓国、フィンランド、フランス、イタリア、中国、アメリカ、イギリス、オランダ、西ドイツという世界10カ国から招待選手が参加しています。

■栗村コメント
この頃は大会予算も潤沢でしたので前夜祭などの“付加イベント”も数多く実施されていましたね。
金屏風に手作り感満載の“前夜祭看板?”が時代を感じさせます。
写真のナショナルチームは色的にみてフィンランドかイタリアあたりでしょうか。
選手がもらっているのはいったいなに?
■「NEXT TOJ 〜TOJ歴史を振るかえる〜」とは……
今年でツアー・オブ・ジャパンは第20回大会を迎えます。
国内でも有数の歴史を誇る、TOJをみなさんに楽しんでいただければと思い、写真と共に振り返ります。

コメント

ざっきー
No.1 (2017/02/12 21:13)
今までに合計で何カ国の選手が出場したんでしょうか?
国によってはビザや通訳の手配が大変そうですね。
「プロ観戦者への道」編集部 (著者)
No.2 (2017/02/13 15:16)
>>1
国際サイクルロードレースが終わったところで、
まとめてみますね。
ありがとうございます。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

プロ観戦者への道

プロ観戦者への道

このチャンネルの詳細