草食うさぎ のコメント

一応、※2でチャンネル名の変更に反対している理由を書かせていただきます

まず、チャンネル名を変えようとしている理由は、「タイトル詐欺による罪悪感」だと推測しております
現在はチャンネル名に「今月の」と入れることで、毎月の放送を目に見える形で「約束」している形となっています
おそらくこの「約束」の部分を曖昧にし、放送できなかったときの「罪悪感」を減らそうとしているのではないでしょうか?
ただ、その「罪悪感」は辛いかもしれませんが、「次こそは!」というモチベーションに繋がる大事な感情なので、それを減らすようなことはしないでほしいというのが私の本音です

次の理由は「一度『定期』から『不定期』にしたものは続かない」という経験則です
具体的には、最初の方は「定期」だったころと遜色のない頻度なのですが、徐々に間隔がひらいていき、最終的にはほぼ打ち切り状態(よくて数年に一度更新)になるのがほとんどです
考えてみれば当然なのですが、人は何か複数の案件を抱えたときに「優先順位」をつけます
そして一般的には「期限が決まっているもの」「期限が差し迫っているもの」を優先します(「重要度が高いもの」は言わずもがな)
例えば、「明日までにしないといけない仕事」と「来週までにしないといけない仕事」があったときに、「明日までの仕事」よりも先に「来週までの仕事」を終わらせようとする人はいないでしょう?
また、「期限が引き延ばせない仕事」と「期限が引き延ばせる(決まっていない)仕事」の場合だと、どちらを優先しますか?
つまり、「不定期にする」ということはこの優先順位をかなり低くするということなので、他の事を優先して疎かになってしまいがちです
これは、「今月のいきものを蔑ろにするつもりはない」という主張に対して真逆の行動ではないでしょうか?
「じゃあ『不定期』にするんじゃなくて、『隔月の』みたいに期限を延ばせばいいんじゃないの?」という意見もあると思いますが、一度「期限を延ばす」という手段が通ってしまうと、また余裕がなくなってしまった時に同じ手段を取る抵抗がなくなってしまうので、最終的には『不定期』にした場合と同じ結果になることがほとんどです
一応、「お仕事」ですし、みやおさんを信じたい気持ちはあるのですが、これまで何度も裏切られてきたので信じきることはできません(仕事でも期日をしっかりと決めなければ裏切られることになります)

以上の理由から、私はチャンネル名を変更することに反対します
自分だけでなく相手方の都合等もあるでしょうし、「毎月」の放送が難しいことがあるとは思いますが、その時は今回のようにブログなどで「放送ができないこと」をお知らせして頂ければ充分なので、チャンネル名は変えないでほしいです
いろいろと厳しいこともあるとは思いますが、ここが「今月のいきもの」の分水嶺であると思います
みやおさんは既に結論を出してから人に相談というか意見を求めることが多いので、今回もチャンネル名を変えることを既に心に決めていたんだと思いますが、もう一度よく考えて頂ければ幸いです

いろいろと厳しいことも書きましたが、「今月のいきもの」が大好きですし、みやおさんの「今月のいきものを蔑ろにするつもりはない」という主張を信じたいので、そんな真逆に取られるようなことはしないでほしいという思いの表れだと思って頂ければ幸いです

まあ、一番はみやおさん(作り手)が心身ともに健康でいることなので、今のスケジュールだと身体的または精神的につらく、「今月のいきもの」が一番優先順位を下げやすいと言うのであれば、おとなしく諦めます

No.6 45ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

いきもの放送まとめチャンネル(旧:今月のいきもの)

いきもの放送まとめチャンネル(旧:今月のいきもの)

このチャンネルの詳細