ニコニコチャンネルメニュー

岡田斗司夫ゼミ

岡田斗司夫ゼミからのお知らせ

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「これから客層のターゲットは“パソコンを使える人”にしようかな【前編】」

2017/03/06 06:00 投稿

  • タグ:
  • 岡田斗司夫
  • ニコ生
  • ブロマガ
  • DMMラウンジ
  • 幕末志士
  • アメトーーク!
  • ダウンタウン
  • さんま
  • パソコン
  • スマホ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/03/06
───────────────────────────────────

おはよう! 岡田斗司夫です。
今回は、岡田斗司夫のニコ生ユーザーは、知的セレブなパソコン野郎という話の前編です

今回はニコ生1月15日分(♯161 )より抜粋しました。


動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

─────────────────────────────

「これから客層のターゲットは“パソコンを使える人”にしようかな【前編】」
 
 「これから先、ニコ生はどうなるのか?」
 ドワンゴの人と、そんな話をしてたんだよね。

 たとえばゲーム実況している人達。

 今のニコ生の売り上げのトップ10は、おそらくゲーム実況の人達が占めてる。
 たぶん幕末志士あたりがトップで、すごく稼いでると思う。

 だけど、そういう人達と僕とは根本的に戦略が違う。

 僕のポジションは、そういうトップでもなければ、若手の弱小でもない。
 いわゆる中堅なんだよ。

 だからこの岡田斗司夫ゼミというのは、芸人でいうと「アメトーーク!」くらいのポジションだと思うんだよね。

 無理をしてゴールデンに行くと息が切れるのだけども、深夜というほどでもない。

 “ダウンタウン”や“さんま”みたいに大御所感もなければ、若手のフレッシュ感もない。
 そんな感じが、岡田斗司夫ゼミだと思うんだ。

 ドワンゴの人が考えてくれる戦略が「たとえばスマホで見ているユーザーがほとんどなので」という話なんだけど、なんか違うなと思うんだよね。

 僕のニコ生を見ている人の大部分って、パソコンで見てると思うんだよ。
 そう思っているから、気にせずにURLのリンクも出しちゃうんだ。

 僕もスマホ持ってるんだけどね。
 電車の中とかでは人並みにスマホを見てるんだけど、早く家に帰りたくてしょうがないの。

 早く家に帰って、自分の部屋で椅子に座って、いつものパソコンを立ち上げて、マウスを持ってやると、すごく安心するのよ。

 これがパソコン野郎の感覚だと思う。

 それに対してスマホ野郎というのは、パソコンがないから、しかたなくスマホでやってるだけ。
 あくまでスマホというのは、本当に「しかたなく」なんだ。

 昨年の末に発表された先進国の学習データというのがあるんだ。
 それによると日本の高校生・大学生はパソコンの普及率がすごく低い。

 普及率だけでなくて、パソコンが使いこなせない。

 今は何とか大丈夫だし、デジタルネイティブと言われている人達にとっては、パソコンよりスマホの方が使いやすい。
 だから、これからタブレットにならなきゃいけない、という論調がある。

 ところが現にパソコンがどれくらい使いこなせているのか、諸外国と日本とでは若者層を中心にして、すごい差が出てくるという。

 これが圧倒的な「知的な仕事にどれくらいつけるのか」の差になってくる。
 そういう事が、じわじわと言われ始めてるんだ。

 だから僕は、もう自分の客層は“パソコンで見てる人”にターゲットを変えちゃおうかと思っている。
 それが2016年の末くらいからの、ニコ生の話し方なんだよね。

 僕のニコ生の番組で、映画の話や本の話をするのはどうしてか。

 僕のニコ生を見てくれている人は忙しいだろうから、僕が代わりに買ったり、見たり、行ったりしてきて感想を話す。
 
 それで、「みんなの時間とお金は、そこで節約しようよ」という言い方になってるんだよね。

 
 (次回に続きます)
 
───────────────────────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

番組内で取り扱う質問はコチラまで!

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
     起こしのヤスタカ(FREEex)
     筆耕のヒロキ(FREEex)
     横浜のヨシアキ(FREEex)
     遊牧のマサヒサ(FREEex)

───────────────────────────────────


岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

岡田斗司夫ゼミからのお知らせ

岡田斗司夫

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事