弱いなら弱いままで。

「小説家になろう」でランキング1位を取る方法。

2017/02/10 12:07 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 創作
  • 小説家になろう
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
 そういうわけで、なのか何なのか知らないのですが、「小説家になろう」の「異世界転生・転移」部門でぼくの作品『異世界転生したんだが、王さまの秘密を知ってしまい暗殺が怖いので最強騎士になることにした。』が、

 「日間1位」

 に輝きました。ぱちぱちぱちぱち。どんどんどん。ぱふぱふー。

 いやー、これは嬉しい。だれが何といおうと1位は1位ですからね。何のランキングであれ1位は価値がある。

 ちなみに「なろう」の全ジャンル全作品を含む「総合」ランキングでは日間2位でした。1位が取れなくてちょっとくやしい。でもまあ、1位の作品が面白かったのでしかたない。あれぞなろう小説。

 前の記事でも書きましたが、単に「なろう」でポイントを上げるだけならそうむずかしいことではないと思います。ただ、自分が書きたい作品を書いて、それが受け入れられたということはやはり嬉しいですね。

 どうしてもいったん目標を達成してし

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

memetaa2
No.1 (2017/02/11 20:51)
 1位おめでとうございます。自分は「なろう」はよく知りませんが、投稿数を見れば部門別でも1位を取るのが簡単ではないことは分かります。

 ・・・でも、このブログの読者としては、こちらの記事も書いてほしいなー、と思います。文末に「おっぱい。」とかつけてもかまいませんので。
unlucky
No.2 (2017/02/15 19:13)
なにはともあれ、日間1位と10000ポイント到達、おめでとうございます。

ただ、ポイントフィーバー期間が既に終わった作品を、この先、何ヶ月も書き続けてゆくつもりのようですけど……。
あくまでも「ポイントを取ることが目的」でしたら、次のダンジョン運営の話を書きはじめたほうがいいですよ。

日間も週間も月刊も、「表紙」(5位まで)にいる間が、もっともポイントが入ります。そして、いったん下り始めた順位は、二度と再び戻りません。(ごく一部の例外はもちろんあるけれど、「ない」と断定していいぐらいの希有な出来事)
ですので、20~50位ぐらいまでにいる間を一つの目安として、そこより下りはじめたら、更新頻度を控えめにして、別な新作に取りかかるというのも、一つの手かと思います。(決して止めろというわけではないです。優先順位を変えましょう、という話です)

ポイント推移の解析には、こちらなどが便利です。
http://t... 全文表示
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

アラフォーオタクハゲの陰キャでも配信したい!

アラフォーオタクハゲの陰キャでも配信したい!

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細