横山英彦 のコメント

横山英彦
No.3 (2014/11/22 01:40)
初っ端からポケモンネタとは(笑)
まさにクロレセレナータを聴きながらポケモンに勤しんでおります!

自分をゲーマーだと称してはいませんが、ネオロマンスシリーズや遥かなる時空の中でシリーズ、勿論今回取り上げられるコルダシリーズといったKOEIさんの大人気シリーズは言うまでもなく、アイディアファクトリーさんやブロッコリーさんからでているシリーズも素敵な乙女ゲームが多くプレイさせて頂いております(笑)
マイナーですが、東京ヤマノテBOYSシリーズ等も好きですね!!

乙女ゲームやギャルゲー等のジャンルは主にストーリーを楽しみたいというゲームユーザーには受け入れられやすいですよね。
それにしても竹達さんは育成SLGが好きすぎる(笑)

ギャルゲー乙女ゲーム好きの方はストーリー性を重視する方、ストーリー+ゲーム性を重視する方がいる中、竹達さんは本当に後者の方だなと思います。
たぶん、ギャルゲー乙女ゲーが好きというよりも、育成SLGやSLGが竹達さんにとっての一番のゲームなのでしょうね。
自分は、色々なジャンルのゲームが好きなのでそのようなゲームにも抵抗は無いのですが、乙女ゲームを普段プレイしない皆さまにどう映るのか!凄く大きな賭けにでたなぁと(笑)
竹達さんが、可愛い女の子にきやっきゃウフフする姿は皆さん幸せそうな目で見守ってくださるのは容易に想像できますが、男性キャラに萌えると嫉妬する方も多いのでは!?(笑)
そして、竹達さんがプレイ中とはいえ何故アンコールを選んだ!?(笑)
本編じゃないって部分は金子さんと竹達さんの語りに期待するとして、その前代未聞の乙女ゲーム実況の前にまさかの本編飛ばしって所に、おーい竹達の意外性を深く感じました!
いえ、金色のコルダ2はコルダシリーズの中でも自分は名作だと思ってますので、いつもの如く他の方以上に楽しみにしている気がしますが!絶対嫉妬する事間違いなしです!!!!

ミサのルート別をひぐらしに例えたのは上手いと感じました。
コンシューマーゲームではあまりループものはないですが、いわゆるループものやPCゲームのストーリー性を重視したものを探せば結構あったりしますが、わかりやすい説明だと感じました!

そしてですね!!
ねぇ(笑)アクションリプレイって!!!!!!
アクリプ使っていいなら、どんなゲームも簡単じゃないですかっ!?
ほら~やっぱり最初から自分に任せて頂ければ(違)
ここまでの工程が凄い楽しかったのでよしとします!!といいたいですが!!!!
工程ばかりが頭に残って、とてつもなく残念なゲームとして伝わっちゃったじゃないですかー(笑)
このゲームが好きで、その魅力を伝えてほしいと願うあやちの想いがあるからこそ。
この部分がぁぁ!!言ってくだされば初期ロットじゃないものお貸しすることできたんですから!!
でも、実際普通に問題なくプレイした身としては、こんな事も起きうるのかと楽しませていただきました!!

東京ゲームショーは木金で行く予定が竹達さん出演の関係で急遽、金日に変更ゲームのクリエイター陣には知り合いも多く、木曜にこのツイートが流れていた時は行けばよかったぁぁぁぁ!!と本気で後悔したものです。
アクション系やホラーゲームはあまりプレイしない上にプロジェクトモーフィアス等も新鮮でした。
いつか、どんなジャンルも万能にプレイできるゲーマーになってみたいものです(笑)
梅PさんはコスプレをしたりとTGSでは大活躍だったみたいですね。本当にお疲れ様でした!!

12月1日でおーい竹達ゲームしようぜ!も一周年ですね。おめでとうございます!!
そして、次回の放送も心より楽しみにしております!!

このコメントは以下の記事についています

ブロキャスキャラクターズチャンネル

ブロキャスキャラクターズチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細