アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門メールマガジン

アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門ブロマガ 第1号(月2回発行)

2012/09/14 08:00 投稿

  • タグ:
  • アニメ
  • 藤津亮太
  • りょっぴー
  • メディア
  • ニュース
  • 言論

ご挨拶

皆様、アニメ評論家の藤津亮太です。「アニメの門」チャンネルのブロマガ、今回からいよいよスタートとなります。月2回の発行となりますので、よろしくお願いします。オフトーク動画と合わせて、おもしろいと思いましたら周囲の方にチャンネル会員すすめていただけるとうれしいです。

個人的な近況を書きますと、9月9日に富士山に登りました。6時間かけて登って、噴火口を見つつ思ったのは、『無敵超人ザンボット3』でメカブーストがこの火口に落ちて爆発したのは何話だったかなぁということでした。第2話とか第3話だったと思うのですが。ちなみに『ザンボット3』の舞台は静岡県で、主人公・神勝平は焼津の網元の息子という設定なのです。

では、ブロマガスタートです~


1.最近のお仕事紹介
2.今月のアニメビジネス・ニュースセレクション! 
3.「マルチアングル」こぼれ話  ゲスト:まつもとあつし
4.お蔵だし原稿 「“幸せな時間”の効能」
5.Q&A
6.お知らせ
7.次回予告


最近のお仕事紹介

  1. ラジオ『渋谷アニメランド』 
    NHKラジオ第一で日曜日20:05分から放送中のアニメについて語るラジオ番組。音楽評論家の冨田明宏さんと交互にパーソナリティーを務めています。
    藤津の担当は次回16日。ゲストは佐藤竜雄監督です。佐藤監督が学生時代に作った短編アニメ『名奉行 遠山の金さん』を音声のみ(!)全編オンエアします。これが音声だけで聞いてもおもしろいんですよ! そのほか転機となったお仕事の話をうかがってます。

  2. 連載『恋するアニメ』
    「アニメ!アニメ!」で新連載『恋するアニメ』が始まりました。一つの作品を取り上げて、その恋愛模様についてあれこれ考える内容です。第一回は『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の前編です。結構話題になったようで、アニメ!アニメ!の中でしばらくの間、声優さん記事を抑えてアクセス数トップになっていました。

  3. 講座『アニメ映画を読む』「新訳Z三部作」
    朝日カルチャーセンター新宿教室で毎月第三土曜日土曜日18時から行っている講座『アニメ映画を読む』。今月は新訳Z三部作を読み解きます。申し込みはこちらから。

  4. 『機動戦士ガンダムUCインサイドアニメーションワークス1』(一迅社)
    『ガンダムUC』の#4までの修正原画を中心に、印象的だったカットの作り方を解説した本です。素材選びと原稿を日詰明嘉さんと一緒に担当しました。作画注意事項も読み応えあります。


今月のアニメビジネス・ニュースセレクション!

「アニメの門チャンネル」で紹介した気になるニュースを「アニメ!アニメ!ビズ」のURLつきで再紹介します。

  1. アカデミー賞への道? 「コクリコ坂から」の挑戦 
    「エントリー」と「ノミネート」の違いについて。

  2. 米国バンダイエンタテインメント アニメ・マンガの出荷を終了!
    一つの時代の終わりを感じさせるニュースかと。

  3. 2012年上半期セル市場は前年比減の1085億円
    アニメだけでなく全体の傾向について。時間の都合で配信ではカットしてしまったニュースです。

  4. 夏映画『おおかみこども』大勝利!
    タイトルは『おおかみこども』ですが、記事の内容は実写版『るろうに剣心』についてです。

  5. そうだ「京都まふ」に行こう!?
    9月21日(この日はビジネスデー)から始まる京都マンガ・アニメフェアについてのニュースです。


「マルチアングル」こぼれ話

ゲストに来ていただいたジャーナリストのまつもとあつしさんには、アニメを見るメディア環境の変化についてうかがいました。そしてそれはアニメビジネスの構造変化とも結びついている話題になりました。

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

藤津亮太のアニメの門チャンネル

藤津亮太のアニメの門チャンネル

月額
¥220  (税込)
このチャンネルの詳細