天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

【動画】 「国際銀行権力により破壊と改造へ誘導された日本の30年間 第1回」 天野統康

2015/06/13 14:59 投稿

  • タグ:
  • 無料記事
  • 動画
  • 真の民主社会を創る会
  • 日銀
  • 窓口指導
  • 日本型産業資本主義
  • 米国型株主資本主義
  • 不動産バブル



=======================


HP
<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■本
<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



======================

5760292ae9916357696335e881315dd9cd6cd80f

2015年1月28日から、毎週水曜の22時に約30分間
海賊TVが放送している
「天野統康の通貨システムから見るニュースの裏側」


詐欺的な銀行通貨システムが作り出す複雑怪奇な現代社会の
ニュースの裏側を、わかりやすく解説していく。


今回は、5月30日に行った「真の民主社会を創る会」の
勉強会を放送しました。

テーマは、
 「国際銀行権力により破壊と改造へ誘導された日本の30年間 1回目」 
動画はこちら

https://youtu.be/FGKb6YwodWs

 当日の資料はこちら

http://1drv.ms/1B9ifJi

※音声が小さい場合は、イヤホンでお聞きください。


1985年から2015年までの30年間の日本経済が
破壊・改革に誘導されてきた流れについて説明しています。

その第1回目。

講師は天野統康

「内容」
・民主政治と資本主義経済の原理を連動させて進めた社会改造

・日本型産業資本主義と米国型株主資本主義の違い

・バブルの発生

勉強会の中で話している、「操作される資本主義と民主政治のシステム」については以下の動画で説明しています。

・国際銀行家勢力が普及させた主流経済学のペテンを暴露した、ヴェルナー理論を学ぶ 天野統康 2015年3月5日
https://youtu.be/jqYFYWK4gH0

・③-① 国際銀行財閥・金融軍事権力による民主政治と人権の操作方法。その克服方法について。 天野統康 2015年4月4日
https://youtu.be/Wqrs0kc3kkc

<関連リンク>経済の本質が隠微されていた、昨日の「NHK 戦後70年 ニッポンの肖像 失われた20年」
http://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12033940953.html


※「真の民主社会を創る会」では会員を募集しております。
ご興味がある方は下記の綱領をください。

<リンク>2015年3月 綱領
http://1drv.ms/1P98iz9


代表 天野統康(あまの もとやす)

副代表 古村 剛(ふるむら つよし)



会員の申し込みは下記の項目をお書き頂き以下までメールをください。

amano-jimusho@nifty.com



・メールアドレス※

・電話番号(携帯番号可)



・お名前※



・フリガナ※
※ボランテイアスタッフ募集講演会などで紙を配る、参加費を受け取るなど
お手伝いをしていただける方いましたらご連絡ください。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細