天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

【講演会】6/11(土)世界を騙し続けた[詐欺]経済学と[洗脳]政治学原論 スタジオシチズン

2016/05/16 08:32 投稿

  • タグ:
  • 無料
  • 詐欺経済学原論
  • スタジオシチズン
  • 講演会
  • 洗脳政治学

■新刊の予定

8e7c1dbc81dfb5b5d703335c2f2c7ec9ef203e52
 11efe7c17d9b3d9265132b19f30b765c41ef7652

<リンク>世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1851円+税 4月27日 発売予定 ヒカルランド 

amazon 経済学ランキング1位
楽天ブックス 経済・財政部門 日別ランキング1位
増刷決定!

購入していただいた皆様、ありがとうございました。

<リンク>世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
1843円+税 5月下旬発売予定 ヒカルランド


講演会の予定

<リンク>5月29日 天野統康×孫崎享氏 ~世界を騙し続けた「詐欺経済学」「洗脳政治学」を超えて~


HP
<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  

1c808b678f6db20583078edebc9e7673e1457144


06755f8501c03705a7da99f9f8da130cdf128b03ef0086263852b52304214c300de676c802c2bb08

==============


6/11(土)に大阪のスタジオ・シチズンで、私の講演会を行います。

タイトルは
「世界を騙し続けた[詐欺]経済学と[洗脳]政治学 原論 」


「内容」
4月に出版した詐欺経済学原論と、
5月に出版する洗脳政治学原論の
解説を中心に行います。

何故、民主主義が機能しにくくなるのかを日米欧の
通貨発行権と政治が分離した、自由民主制の金融軍事
システムから解説します。

詳しくは以下の内容をご覧下さい。


(スタジオ・シチズンブログ より以下転載)

クローバーイベントのお知らせです。

6/11(土)14時~
天野統康さん 新著出版記念講演会
「世界を騙し続けた[詐欺]経済学と[洗脳]政治学 原論 」


d11ba14eac554be166f246848d67a6288071e6f8

政治経済思想研究家で、真の民主社会を創る会代表、天
野統康さんの新刊が出ました!

それを記念してスタジオシチズンで講演会を開催します。

「通貨発行権」を牛耳る国際銀行家を覆せ!
講演の後はもちろん、少人数での懇親会あり☆
たくさんのご参加お待ちしてます^-^


●新刊紹介<ヒカルランドより>

8e7c1dbc81dfb5b5d703335c2f2c7ec9ef203e52

世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論
「通貨発行権」を牛耳る国際銀行家をこうして覆せ

http://www.hikaruland.co.jp/books/2016/04/24153607.html

◎ 富を奪われ続けた日本国民よ、テロも戦争も不況も
人為的に作られている。
資本主義も民主主義も〈国際銀行権力〉という犯罪的秘密結社に操作されていたのだ。
◎ 「マネーの創造と消滅」の両方について触れている
教科書がまったくない!
FP、証券アナリストの教本にもない。
学校のみならず、金融のプロ、行政の現場も知らない。
マスコミも報道しない。憲法にも「通貨発行権」の記載がない。

◎ 国際銀行家は、社会主義のように商品量や商品価格を
直接管理はしない。
しかし通貨量を操作することで、市場メカニズムと矛盾する
ことなく、彼らの望む方向に誘導している。

◎ 市場は銀行システムを信用しているが、そのシステムは
市場に誤解を与える詐欺的な代物である。

◎ 目次内容
第1章 なぜ、開かれた社会である自由民主制が、操作されるのか?
第2章 国際銀行権力による通貨発行権の独占と自由
民主制の乗っ取りの歴史
第3章 人類史上最強の経済システム、資本主義経済の
謎と操作方法を解き明かす


世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論
〈政「金」一致型民主社会〉へのパラダイム・シフト

11efe7c17d9b3d9265132b19f30b765c41ef7652
http://www.hikaruland.co.jp/books/2016/05/29152937.html

自由民主制は国際銀行権力にとって最も都合のいい制度だった!
金融の現場から検証しついに辿り着いた渾身の集大成。
政治経済の根本「通貨発行権」をなぜ誰も語らない?
「無意識化」のアプローチで、政治家や学者もその存在自体に
気づいていないのだ。
景気変動は自然循環的なものではない。
通貨発行権を握る国際銀行家が人為的に引き起こしている。
この「マネーの詐欺学」によって、日本はこの30年間、
騙され操作されてきたのだ。
「(1)国際銀行権力」と「(2)通貨発行権」の存在から目を
逸らせる巧妙な魔術に光を当てると、全人類の理想モデル
が見えてきた!

◎目次内容
第1章 人類史上最大の政治・思想システム 人権と民主政治
の謎と操作方法を解き明かす
第2章 マネーの詐欺学によって破壊・解体され、形作られた
30年間の日本の軌跡
日本が徹底的に騙され操作されてきた実例集
第3章 欧米型自由民主制社会を超克する政治・経済・思想を提言する


●講師
天野統康(あまのもとやす)さん http://ameblo.jp/amanomotoyasu
政治経済思想研究家/真の民主社会を創る会代表。
保険業、証券業、ファイナンシャルプランニング業を経て、
天野統康FP事務所として独立。
通貨発行権と金融の観点から政治・経済・思想を研究し、
その成果を著作、講演、ネットなどを通じて発表している。
著書に、『あなたはお金のしくみにこうして騙されてる』(徳間書店)
『サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!
「マネーの構造」がよーく分かった』(成甲書房)等。

●日時
2016年6月11日(土)

●タイムスケジュール/会費
14:00~17:00 講演会/500円
17:30~19:30 懇親会/2,000円

●場所
スタジオ シチズン
アクセス⇒http://citizen-p.com/access/
大阪府吹田市千里山東1-10-4 サンシャイン関大前3階
阪急電鉄千里線「関大前駅」北改札から関大を目指して徒歩5分


*1階にアジアンレストランのある黄色いレンガのビルです。

●お申し込み
当日参加OKですが、よかったら↓こちらのフォームから^-^
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5b40ecb3439613


たくさんのご参加お待ちしていますニコニコ



(転載終了)

<リンク>スタジオ・シチズンへの道




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細