NEX ZERO

かもめは飛びながら歌をおぼえ 人生は遊びながら年老いてゆく 遊びはもうひとつの人生である そこにはめぐり逢いも別れもある 人は遊びのなかであることを思い出し、 あることを忘れ、そしてあることを捨てる 人はだれでも 遊びという名の劇場をもつことができる そこで人は主役になり、同時に観客になることもできる 遊びは何べんでも終わることができるから、 何べんでもやり直しができる 出会いと別れのくり返し そこが遊びのいいところなんだね 人生では敗けられないが、遊びなら敗けられる そして敗けを知ったものだけが味わえる風景というものがある 人は誰でも二つの人生をもつことができる 遊びはそのことを教えてくれる /寺山修司「遊びについての断章」より
詳細を見る

生放送

動画

ブロマガ