Crackerbox Palaceへようこそ!

2018年第69回毎日王冠(東京) 予想

2018/10/07 10:14 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • 毎日王冠

土曜府中は稍重から良に回復。
芝は差しが目立っており、内有利、前有利では無く、フラットな印象。
「府中千八、展開いらず」の格言通り、ここは地力勝負となりそうです。

本命はダイワキャグニー。
前走エプソムCは一番人気に推されたものの、重馬場が大きくマイナスとなり大惨敗。
スタートから重心が上ずり、ストライドも小さくなり、全く推進力を得られず。
道中はノメり通しとなり、これでは全く競馬にならないのは当然。
これは完全に度外視です。

今の単勝10倍前後のオッズは魅力的で、気性的にも鉄砲駆けする馬。
馬場が良馬場まで回復した得意の府中ならば、ここは巻き返して当然。
自在に動ける機能性もあるだけに、ここは頭で狙いたい処です。


相手はサトノアーサー。
稽古の動きは絶品でしたし、ここは前走エプソムCを快勝した舞台。
差しが利く馬場というのも大きく、ここは実力的も勝ち負けでしょう。


三番手にはアエロリット。
Vマイル4着、安田記念2着と素晴らしい成績でしたが、落鉄続きの不運。
ただ、持ち前のスピードは素晴らしいものがあり、今回の中間での坂路動きも一番時計を叩き出し万全。

鞍上もモレイラと、ここは当然の如く勝ち負けを狙っているはず。
三着以内は固いかと。


人気の三歳勢、ケイアイノーテックにステルヴィオ。
地力ある馬達ではありますが、ここは歴戦の古馬に一日之長ありと見て、消しです。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事