再生時間
23:40
再生数
128
マイリスト数
1

懺・さよなら絶望先生 第八話「ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった パート2」「告白縮緬組」「最後の、そして始まりのエノデン」

動画を単品購入する
※ご購入後のキャンセルはできません。
支払い時期と提供時期はこちらからご確認ください。
  • 220pt7日間
    販売期間 2019年10月01日 00:00 〜 2037年12月18日 00:00

この動画は国内にのみ公開されています。
海外からのご購入はできません。

利用規約と視聴デバイスをご確認の上ご視聴ください。

視聴可能なデバイス
  • PC/Mac
  • iPhone・iPad・iPod Android・その他

タグ

「ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった パート2」意外性のある驚きよりも「何もなかったことのほうが驚き」という逆サプライズがこの世には蔓延していると語る望。しかし、「何もない平和な日常こそサプライズ」と語るマ太郎に、妙に納得させられるのだった。脚本:(有)シャフト コンテ:板村智幸 演出:龍輪直征 作画監督:岩崎安利「告白縮緬組」自らの罪を認めることができなくなった今の日本人には、自主トレならぬ「自首トレ」が必要だという望。犯した罪のイメージトレーニングをクラスに提案するが、2のへメンバーの想定する罪はみんなバラバラで…。脚本:(有)シャフト コンテ:龍輪直征 演出:清水久敏 作画監督:高野晃久、潮月一也、岩崎安利「最後の、そして始まりのエノデン」行き先不明のミステリートレインに乗った望と可符香。しかし、終着駅のない列車など存在しないように、世の中には最初から結論の出ている質問をされるケースが 多いと望は嘆く。そんな物語の終着駅はいずこへ。脚本:(有)シャフト コンテ:劇団イヌカレー[14] 演出:劇団イヌカレー[14] 作画監督:劇団イヌカレー[14]動画一覧はこちら第七話 watch/1477356860第九話 watch/1477357283

配信期間

2016年11月01日 00:00 から

2038年01月01日 00:00 まで

懺・さよなら絶望先生

懺・さよなら絶望先生

このチャンネルの詳細