うちのムスメを紹介します

【趣味の再生栽培】順調玉ねぎ【玉ねぎ・新規】

2018/10/14 19:42 投稿

  • タグ:
  • 再生栽培
  • 園芸
  • 玉ねぎ
玉ねぎに葉が出てきました。
半分に割ったから生長が促されたのか、そのような事をしなかったとしてもここまで生長できるものだったのか、どちらが正しいのか今はもう分かりませんが、とりあえず元気に生長できそうです。
今回の子達は根の量が十分になったと判断したタイミングで土壌に植えなおす予定です。
気分次第で、一旦根の生え際を水から離した状態で水耕栽培を続行する方向へ路線変更するかもしれません。
どちらにせよ、あと一ヶ月くらい後に今の器から移す事になるでしょう。


これが今の姿。
小さな葉がようやく出てきたばかりです。
これまでの玉ねぎはもっと中心の鱗茎が大きな状態で育て始めていたので、葉の出はもっと早かったし生長の速度もずっと上でした。
しかし今回は根っこのギリギリまで刈り取った状態から始めた為、葉が中々出てこず、本当に育つかどうかも少し危ぶんでいました。
こうして無事に葉を出してくれたので、ひとまず安心といったところです。
後はこの葉が十分な大きさになるのを待てば、その頃には同時に根の量も何倍にも増えているでしょうから、その時に移し替えて最初の段階は無事終了。その後の事はその次の段階として考えればよいでしょう。

とりあえずこの子達は何とかなりそうなので、次を考えるとしましょう。次は半分に割らない玉ねぎを冷蔵庫で一ヶ月保存して根が出るかどうかを試してみましょうかね。

玉ねぎを使った実験はしばらく続きそうです。


といったところで今回はこの辺で。
ではでは。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事