全農連Pのブロマガ

10年という月日

2018/04/30 11:29 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 音MAD
  • IKZO
2008年4月26日にIKZOLOGICという動画を投稿した者です。



恐ろしいもので、もう10年経ってしまいました。
当時未成年の大学生でしたが、今ではアラサーリーマンです。

元々老けた見た目だったのがだんだん年齢に追いついてきました。
代謝が落ちてビール腹が大きくなりました。
動画が伸びて勘違いして俺はめっちゃすごい、色々やれる!とイキっていましたが、
オリジナルの何かを作る能力は無いのと向上心がないので音楽や動画では食っていけませんでした。
DJも出来る!俺はすごいぞ!とイキっていましたが、女性関係のトラブルを沢山起こしたり、色々なところで音を止めたりしているうちに色んな人と疎遠になり、オファーもほぼ来なくなりました。
他にも色んな事してきましたが長続きしませんでした。
投資で失敗したり個人的なトラブルやらなにやらでほぼ全財産失いました。
現実から逃げるように、嫌煙家だったのにヘビースモーカーになりました。
サラリーマン生活はなんだかんだ続いてはいますが、一度プレッシャーにやられて鬱を経験しました。

良くも悪くもIKZOLOGICという動画をきっかけに色々な事を体験した10年、しかし生粋のクズ人間の中身はそう変わりません。自業自得からの失敗と反省ばかりの10年でした。


音楽の世界も様変わりましたね。
08年はヤスタカ、Perfumeが急激に躍進し、
世界ではエレクトロハウス、ブロステップといったジャンルで後にEDMスターと呼ばれる人たちが次々に台頭し、
なんだかよくわからないジャンルがたくさんできて、
廃れたような廃れないような微妙な感じで今もEDMという言葉が残りました。

IKZOLOGICも変化をしてきました。
微妙に時勢にあわせて変化する嘘字幕、そして3・11からは東北応援ソングと化したり、
日々寄せられるコメントによって常に変化をしてきました。

変わらないのは投稿した動画の内容と、URLくらいのものでしょう。
「いつか直したいなぁ」とは10年前から思っていました。

最初はflvという極めて前時代的な動画形式と低ビットレート、統一されていない適当文字フォント、ブレイク時のムービーメーカーの無音時ノイズ、音割れといった基本的な問題の解決を考えていたのですが、先述の通りの10年を過ごしました。

自分自身の反省と戒め、そしてこれからの未来を希望を持って生きていくため、まずひとつ何かを形にしてみよう、そう思ってこれからの10年の最初の一歩として、過去作に向き合ってみて、出来上がったのがIKZOLOGIC 10th Remakeです。




皆様にとっても、これから良い10年が待っていますように。



コメント

しめじ
No.1 (2018/05/18 05:46)
すばらしい作品をありがとう。
りんちゃま
No.2 (2018/06/02 13:26)
思い出がたくさん詰まった素晴らしい作品です。
心とお体ご自愛ください。
eee999
No.3 (2019/01/12 19:29)
こういう才能ある人でもリーマンなんだな
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事