ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

柚子汐のブロマガ

生放送内でクリアしたゲーム、プチレビュー【その他諸々】

2015/06/23 23:47 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 柚子汐
  • レトロゲーム
  • ファミコン
  • GBA
  • プレステ2
  • ゲームキューブ
  • メガCD
  • Xbox360

Family Computer



ラディア戦記ー黎明篇ー・・・44枠(2013.5.8)
  テクモが送り出した、ドラマティックアクションRPGの隠れた名作。
  ファミコンとしては頑張りすぎた程のイベントシーンが見物で、ソフトの容量が少なか
  った時代によくここまで出来たなと感心しますw   
  また戦闘がエンカウント制のアクションの為、後半になってもだらけることなく
  緊張感が持続して飽きさせない作りになっています。
  ハード晩期に良作有りとは正にこの事かと。

SUPER Famicom



永遠のフィレーナ
・・・61枠(2015.11.5)
  ここまで隠れた名作という言葉が似合うゲームも無いって程の隠れ過ぎた名作。
  人気小説が原作、元FFのスタッフが参加しているので緻密なドット絵が素晴らしいです。
  システムはまぁ普通でしたが、シナリオが良質で飽きない作りとなっていました。  

STAR OCEAN・・・80枠(2016.8.15)
  SFC晩期に発売された名作シリーズの第1弾。ハードの時代を考えると兎に角凄い!
  OPから音声合成でセリフの長
回し、スタートレックのような音楽と演出が盛り上げる。
  システムも当時としては新しく、レベルの他にスキルの割り振りでキャラの特徴も
  変わったりして本当に良く作られたゲームでした!!

GAMEBOY ADVANCE



MOTHER・・・50枠(2014.5.25)
  ここで説明する必要も無い名作。今やると淡白な印象が強かった。

PlayStation2



鋼の錬金術師 ~飛べない天使~・・・45枠(2014.9.9)
  アニメを元にしたキャラゲー。グラフィックとアクションが意外に良く作られていて
  ファンなら十分に楽しめる内容でした。
  シナリオも原作ほどでは無いにしても世界観をよく反映し、既存のキャラとの絡みも
  違和感なくただのキャラゲーに収まらない良い出来でした!


GAME CUBE



バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海・・・156枠(2015.1.13)
  グラフィックの書込みがとにかく凄く、幻想的な世界観を演出しています。
  システムはRPGとしては独特なカードバトルで、ある程度運に左右される戦闘でしたが
  私個人としてはかなり面白いものに仕上がっていると思いました。
  シナリオもかなり独特で、意表を突いた展開に引き込まれます。
  既存の有名RPGに飽きた方には是非お勧めしたい作品です!!
  
バイオハザード・・・57枠(2015.9.16)
  リメイクされた初代バイオ。グラフィックが超一級でキャラモデルも生身の人間みたい!
  その分難易度は初代PS版を上回る為、非常に難しくビビリプレイとなっていましたw


メガCD



アルスラーン戦記・・・20枠(2015.3.27)
  2015年4月より放映されたテレビアニメ版の布教の為に選択したゲーム。
  FE風のシミュレーションではありますが、レベルupの概念がなく内容は薄いのが残念w
  ゲームのシナリオも短く、多くのシーンがガッツリ端折られていて消化不良。
  しかし丁寧に動く美麗なビジュアルシーンだけは一見の価値ありかと!

Xbox360

天外魔境ZIRIA~遥かなるジパング~・・・127枠(2016.1.21)
  PCエンジンで人気を博した和風テイストな大型RPG第一作目のリメイク版です。
  新たに3Dで描き起こされたグラフィックと追加された戦闘システムやシナリオにより、
  もう全くの別ゲーム(良い意味で)
  武器クラフト的なやりこみ要素も有り、1本道のストーリーながら今やっても十分に
  楽しむことができる作品に仕上がっています!


PlayStation Portable



英雄伝説Ⅲガガーブトリロジー・・・97枠(2016.2.7)
  3作目となる英雄伝説はストーリーに重きを置いて展開されます。
  これまでのシリーズの主人公が王子様であったのに対し、今回は田舎の少年少女。
  全国の寺院を巡礼する旅の途中で様々な人たちと出会い、徐々に世界の破滅と対峙する
  ことになる説得力のある内容に止め時を見失いますw
  ガガーブトリロジー1作目ということで随所にちりばめられた伏線はシリーズを通して
  回収されていくものなので、先ずはこの作品からプレイすることをお勧めします!

GAMEBOY



カエルの為に鐘は鳴る・・・20枠(2016.2.11)
  音楽とストーリーが良くグラフィックも頑張っていてGBとしてはかなりの良作。
  その半面謎解きが簡単で敵も弱く、RPGというより謎解きアドベンチャーといった
  印象でした。

ドラゴンクエストⅢ(GBC版)・・・枠数不明(2016.8.29)
  初代FC版の移植ということで小さなメダルやモンスターコインなど様々な追加要素で
  飽きさせない作りになっていました。
  グラフィックも良くできていて、今からプレイしても十分楽しい名作です。

Windows

英雄伝説IV 朱紅い雫・・・108枠(2016.3.11)
  シリーズの中では賛否が分かれるガガーブトリロジーの2作目。
  生き別れの妹を探すべく旅へと出た主人公が、異教の陰謀に振り回されながらも成長して
  いく様に深く感情移入できました。
  戦闘は前作同様タクティカルコンバット風でやや長いと感じる部分も有り。
  私個人としては超超超名作、ストーリー的に3本の指に入るくらいの名作でした!!

Wii
U

ショベルナイト・・・枠数不明(2016.7.18)
  元はSteamでリリースされた、8Bit風2D横スクロールアクションの移植版です。
  軽快なアクション操作と有名な作曲家の起用でストレスなく遊ぶことができる良作。
  懐かしくも美しいグラフィックや随所に散りばめられた隠し要素など飽きさせない作り。


コメント

DOP
No.1 (2015/06/24 06:47)
何気にワンダーメガなのが凄いw
DOP
No.2 (2016/01/03 19:03)
うp乙です☆
バテン・カイトスのカラスの扱いがなんともって印象でしたね。
ゲームキューブのタイトル、全く見たことが無かったですが、なかなか魅力的なハードだなと思いました。放送ありがとう☆
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事