ゆうじちゃんのワードサラダ専門店

プリパラ勢の為のプリパラTRPG入門

2017/04/03 00:42 投稿

  • タグ:
  • プリパラTRPG
  • TRPG
  • プリパラ
僕がよくプリパラTRPGって言ってますけど、
そもそもTRPGってなんだ?って人の為の記事です。
これを読んでプリパラ勢は、プリパラTRPGに参加してくれると嬉しいです。


♪1 TRPGとは?

そもそも、TRPGは「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム」
の略であり、細かいことは置いといて、
進行役とプレイヤーに分かれて、会話で進めていくゲームです。
基本的に会話だけで進めるので、ネットでも気軽にできます。

プレイヤーは自分のキャラクターを作り、
そのキャラクターのつもりになって、ゲームの物語に関わっていきます。
「ルールが決まっているごっこ遊び」とも言われています。

そしてTRPGの基本は、「参加者全員が楽しむこと」です。
皆で楽しくやろうよって、集まってやるゲームなんですね。


♪2 TRPGの進め方

例えば、今回はプリパラアイドルをやるTRPGをやりますとなったら、
プレイヤーの皆さんは、自分がどんなアイドルになりたいか決め、
それをキャラクターにします。

始まると、進行役の人が「あなたはまだプリチケは届いておりません、
普段一人の時、自分の部屋ではどう過ごしていますか?」

というように、現在の状況や場所などを提示し、
プレイヤーにどうしたいかを聞きます。
ここで、キャラクターに外に出かける、勉強をする、
ゲームをする、寝る……などなど自由に行動させることができます。
そのキャラクターの行動を見て、進行役が結果を伝えます。

結果を見て、またプレイヤーは行動する、
そうやって行くごとに、物語は進んでいきます。


♪3 TRPGのルール

多くのTRPGは、会話だけで進めるのではなく、
「果たしてその行動は成功するのだろうか?」
というような場面の時、サイコロを振ります。
その結果により行動の成否が決定します。

例えば、こっそり近づいて『だーれだ?』
ってやりたいですってなった時、
もしかしたら不意に振り返るかもしれませんし、
足音で気づかれるかもしれませんよね。

なので、6面サイコロを振って、
出た数字が3以下なら成功です。
というように進行役の人が指示したりします。


♪4 プリパラTRPGとは?

では結局、プリパラTRPGってなんなんだって言うと、
皆さんが作ったキャラクターがプリパラに行き、
そこでアイドルとして活動していく、というゲームです。

プリパラに行くのですから、当然プリパラのキャラクター、
らぁらを始め、他のキャラ、もしかしたらひびきさんとも会って、
トモダチになり、一緒に遊ぶことが出来るかもしれません。

それどころか、あなた自身がらぁらなどになりきっても良いのです。
TRPGには、それが許されています。

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7568303
↑プリパラTRPGのルールはこちらにありますが、
僕に聞いて頂ければ、教えますので気軽にどうぞ。


♪5 TRPG用語

最後に、TRPGでよく使われる用語を少し紹介します。

・ダイス
サイコロのことです。6面を始め、8面、10面、100面など、
様々なサイコロがあります。
プリパラTRPGでは6面しか使いません。

・セッション
TRPGをやることをセッションといいます。

・GM(ゲームマスター、ジーエム)
進行役の人です。他にもゲームによって様々な言い方をします。

・NPC
プレイヤーのキャラクターとは別に、ゲームに登場するモブ。
基本的に進行役の人が演じる。

・RP(ロールプレイ)
演技。その場面にあった演技や、
面白かったり、かっこいい、かわいい演技をすると、
GMがダイスの判定にプラスしたりすることもあります。

・ボイセ
ボイスセッションの略。
声を出してやるTRPGのことです。楽しいです。
テキセ(テキストセッション)というのもあり、
これは文字だけで進めていきます。声が出せない人に便利。
僕はボイセ派なのでよろしくお願いします。

・どどんとふ
TRPGをやるネット上のツールです。
ここでダイスの結果や、BGM、画像などを共有できます。


最後に、プリパラTRPGは僕のTwitterで募集してます。
予定が合うか心配な方も、声をかけてくれたらこちらから調整やるので、
もう気軽に声かけてください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事