暗黒放送Q ニコニコ動画ブロマガ

シールズデモを生放送で警察は左翼の味方で逮捕の件

2015/08/17 06:56 投稿

  • タグ:
  • 安保法案
  • シールズ
  • 左翼
  • デモ
  • しばき隊
  • 在特会

忘れないうちに、しっかりと麹町署に対して行うべき抗議と質問を忘れないようにメモをしておきます


質問1 先日の逮捕の時にニコニコ生放送を観て私のことが心配になり麹町署に電話をした視聴者が複数いたそうですが、そのような人たちは、「身内以外に情報は伝えられない」と言われたそうです。がしかし、彼らの多くはひやかしではなく、私のことを心配して電話をした人たちです。そのような人たちに対して、「身内以外に情報は伝えられない」といって追い返したそうですが、それはあまりにも冷酷な対応ではないでしょうか?
また、個人情報を身内以外には伝えられないという法的根拠はあるのでしょうか?

 以前、私の知人が、他の知人の勾留中に面会に行ったことがあります。そのようなケースと今回のケースは何が違うのか説明を納得出来る説明と法的根拠を教えてください。

質問2 先日の取り調べ中に「私も暴行を受けたので今すぐ被害届を出したい!!また、その証拠もPCの中にしっかりと保存されている」と主張しましたが、その主張は受け入れられませんでした。何故、その時私は被害届を提出することが出来なかったのでしょうか?その法的根拠を教えてください。また、仮に、そのように被害届を出す権利を法的根拠に基づかず、不当に侵害されたとするなら、深刻な権利の侵害であり、こちらとしても何らかの法的対応を取らざるを得ない可能性があります。可能な限り誠実な返答を願います。

 また、ある警察官に同様の質問をした際には、「仮に相手が正当防衛であったとするなら、そういった理由で訴えが受け入れられなかったかもしれない」と言われましたが、後ほど検察の方と共に確認した映像では明らかにこちらが先に絡まれ暴行を受けている様子が確認できます。この点についても納得のいくご説明お願いします。

質問3 取り調べの際に、私は、「現行犯で逮捕されたこと」及び「その罪状の説明」は受けておりません。にもかかわらず、無理やり3人がかりで押さえつけられ怒鳴られながら所持品を奪い取られました。逮捕の宣告、およびその罪状の説明もなしに、3人がかりで押さえつけ、怒鳴り散らし、所持品を無理やり押収する権限を警察は持っているのでしょうか?仮のあるとするならその法的根拠についてご説明ください。

質問4 取り調べの際には、PCの配信を無理やり停止させられ、PCを無理やり押収されました。取り調べ中にPCを起動させてはならない理由あるのでしょうか?また、あるとするなら法的根拠と共にご説明ください。仮にないとするなら、それは多人数で取り囲まれ抑え込み、怒鳴り散らす様子を全国に配信されるのが都合が悪かったのでしょうか?

質問5 検察からの事実確認では、私が被害者に対して行った行為は、「ケータイ電話に触れたこと」であり、その後被害者が後ろに転倒したと聞きました。一般的に考えてケータイ電話を触る、もしくは抑えるだけでケータイの持ち主が転倒するとは考えにくいと思うのですが、この際、私が行った犯罪は「他者のケータイに無断で触れたこと」ということなのでしょうか?
また、私が、取り調べを受けた際には、「私が相手の腕を引っ張った」と聞いたのですが、一般に前から腕を引っ張ったにも関わらず後に転倒するということは考えにくいのですが、このような説明と状況の乖離はなぜ発生したのでしょうか?もしかするとそれは、明確な事実確認もなしに身柄を拘束したということでしょうか?

質問6 私は、私がパトカーに乗った際に、警察の一人が無線で「この件は何かで逮捕に出来るのでしょうか?」と発言したことをはっきり聞いています。この発言は意図は一般的な推測からすると、何か逮捕すべき理由があって、逮捕したのではなく、理由は後回しに逮捕しようという目的と意図が先行して存在し、その後無理やり理由をつけて逮捕しようとしたというような印象を受けるのですが、この警察官の発言はどのような意図をもって発言されたものなのでしょうか?納得いく説明をお願いします。

質問7 私は、事件の発生直前に、6人ほどの大柄な男に取り囲まれ二人から力づくでPCやWebカメラを奪い取られそうになり、一人からは取り囲まれたまま後ろから両肩を掴まれています。その直後に、「こいつの顔をネットに晒してやろうぜ!!」などと発言されながら、目の前でカメラを向けられました。このような状況では普通の人間であれば当然身の危険を感じると思うのですが、このような状況でカメラを押さえることは正当防衛とはなり得ないのでしょうか?




 とりあえず、こんなとこですかね・・・法的根拠を求めることが結構重要です、そのあたりについてぼやかしたら徹底的に突いていくべきですね、「権力より法は強し」っていうか、結構警察は法的根拠に基づかず、慣習とかで色々やってること多いっぽいんで、拘束中は「うるせーテメーは逮捕されてんだ!!」みたいな言われ方をしていたのですが、すでに釈放されてるんでしっかりとニュートラルな立場から質問させてもらいます。警察が一つ一つ細かく法律を重視してたら・・・云々かんぬん」という意見もあるかもしれませんが、やはりスジ論から言って、法を守らせるための警察が法律に従わずにアレコレ勝手に行動してるってなると、やはり社会の秩序ってなかなか守っていけないと思うんですね。特に、今回の件では、ネット上で「不当逮捕だ!!」って意見が非常に多くあるんで、他の事件以上にしっかりとした法的根拠や手続きに基づいて処理をしたってことを証明する義務が麹町警察署には存在すると思うんです。

 それから、もう一つ重要なのが出来れば記録を録っておくこと、場合によっては、電話して話をする前に「これからの会話は録音させていただきます」と一言言っておくだけでもかなり対応が変化することも多いです(まあ、あえて何も言わずに録音だけしておかしな対応をされたら、「ああ、言い忘れていましたが、今までの音声は全て録音させていただいていました。今回の対応は非常に興味深いものでしたので、ネットの動画配信サイトにアップロードさせていただきます」なんて言ってみるのも面白いです)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事