一期一会 のコメント

一期一会
No.40 (2016/09/10 16:25)
この映画、有名な俳優を使ったり、RADWIMPSを使ったり、クールアニメで活躍する声優使ったり。
いろいろな方面から注目を浴びる良い策だと思います。

このRADの曲自体は好きなほうです。
が、RADは作中では確かにうるさいなぁって思うところもありました。


大衆向けとしてるけど見方を選ぶ映画でもあるかなと感じてます。
(見方を間違えたら面白くなくなるような。)

個人的な感想↓
作中でタイムリープ(時間移動)してるかな?って思い始めてから少し醒めてきた感はありました。
なぜかというと、タイムリープ系のアニメはいくつか出回っていて、
最近のは結構重い展開がつき物になっちゃってて他と比べると若干内容が軽いかなーって感じました。
(元の時間軸の重い設定としては、隕石で1000人位だったか死んでしまうことかな?)
そこから、過去改変で校庭に500人も集めて生存させたので。

過去改変しちゃった後、500人救った代償みたいなものも無くて「代償も無く最後に会えて二人にとってハッピーエンドになっちゃった。」と、拍子抜けしてしまいました。
同時にとあるタイトル(2クールアニメ+ゲーム数本)を連想してしまい、「クールアニメと比べると設定にさける時間が圧倒的に少なく内容が薄くなっちゃったかな」とも思いました。


とはいっても、2時間であの完成度は高いと思います。
ハッピーエンド物としては良いと思います。デートには勧めします。

なので友人に勧めるとき、アニメ好きの友達には他と比べちゃダメって勧めてます。
アニメオタ以外には「内容は分かりやすし、面白いよ!ミツハかわいい!」と勧めてます。

勝手な解釈です↓
父親は宮水一族に関わったことのあるので入れ替わりの事など知ってはいた。
(瀧がミツハの体で会った時「お前ミツハじゃないな」って一蹴してましたし。)
回想で一葉と父親が言い争ってたときミツハは蹲って泣いていた。が、そのミツハが始めて訴えにきた。
それだけでも、情に響いたと思ってます。


僕自身まだ読んでないですが、父親の事(二葉が亡くなった時等)は小説に書かれているみたいです。
なので読んでもう一度映画を楽しむ見方をしてきます。  長文失礼しました。

このコメントは以下の記事についています