麗慕 のコメント

麗慕
No.14 (2016/09/10 07:00)
前半と後半で話が全然違います。
そのせいで、「デートで見に行く上でどうなのか」の検証を書きたいのか、「君の名は。」の感想を書きたいのか、どっちなのか分かりません。
主軸がどこなのか分からないから、貴方が何を伝えたいのかも分かりません。

具体的に言うと、前半は肯定気味にタイトル通りの検証をしていますが、後半に否定気味の感想文を書いていますね?
これでは、文章の流れ的には、後半が前半の否定となりえるために後半に重点が置かれ、前半のタイトル通りの検証が全て後半のお膳立てになっています。
これはつまり、貴方が伝えたかったのは「デートで見に行くのにオススメできますが、私が思うに、RADという素材ををいかしきれていないし、軸がブレていた映画でしたね。」
「映画見ているときに、言うほどじゃねぇなぁと言ってる人がいたけど、あれが一番端的にこの映画を表しているよ。」って伝えたいことになりえますよ。
ややこしいですし、その上文章も長いので読んでいて疲れます。
つまり、映画を皮肉りたいのか、勧めたいのかよく分からない状態になっているということです。
これでは、貴方の指摘する「話のブレ」に説得力がつきません。否定されるのも当たり前です。

このコメントは以下の記事についています