音楽ブロガーのブログをクソmソにブロガーしていく

SMAPファンこそ解散を後押しするべき理由

2016/08/14 22:44 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
SMAPファンはSMAP解散を後押しするべき。


なぜなら、
彼等は20年以上も私たちにいろんなものを与えてくれました。尽くしてくれました。

今度は私たちが彼らに与える番です。




たとえば、
ファンだけど私彼氏できたからもう卒業ーだとか、結婚したからもう卒業だとか、子どもができたからもう卒業って人はゴマンといます。
SMAPの場合なら何百万人もいるでしょうか。

でもSMAPファンはそうなりません。熱いものを持っているからです。





それはSMAPが優れているからです。




彼らが優れているところとは、広く開いているところです。

ファンが喜ぶことをするなら誰でもできます。ファンサービスと云われるものです。とはいえ、ファンですからステージにいるアイドルが何をやろうと「キャー」となります。


SMAPはファンではない人にサービスをします。



番組ではコントをやったりヘタな部分を見せたりしました。
お笑い芸人にどんどん接続していった最初のアイドルではないでしょうか。





以前「めちゃめちゃイケてる」でナインティナインの岡村隆史がSMAPのコンサートに潜り込むという企画がありました。



当時私は小学生でした。小学生ながらとんでもない事が起こっている…!と興奮したものです。
今でこそ何とも思わないですが、お笑い芸人とアイドルが共闘するというのは当時は考えられないことでした。



お笑い芸人とアイドル(ジャニーズ)は別々の世界だったからです。
今でいうとラルク・アン・シエルに江頭2:50がメンバー加入するくらい考えられないことでした。







SMAPがファンサービスするのはコンサート。
それ以外はファンではない人が見ている。ならばファンではない人の方にサービスする方が良いだろうと考えたのだと想います。

公共の場でファンが喜ぶサービスをしなくてもSMAPのファンなら分かってくれる。
ファンを信頼していたのだと想います。


そうすることで彼らはファンではない人もどんどん取り込んでいきました。
というより、受け入れていったという方が正しいかもしれません。器の大きさがありました。

ファンではない人にサービスをして支持は大きく広がります。
何が起こるかというと、重圧です。







広く大きく開いて支持を受けることによって抱え込まなくてもよかったプレッシャーを背負います。
それが約20年です。
とんでもない長い時間だと想います。
SMAPはずっと抱えてやってきました。



そろそろ、解放させてあげていいんじゃないでしょうか。








マドンナはマイケルジャクソンに対してこう言っています。



「彼は世界を豊かにしてくれた。」




私はSMAPに同じ事を想います。
彼らは世界(日本)を豊かにしてくれました。文化的にです。







彼らは、「君は君だよ」で〈君は君だよ。だから誰かの望むように生きなくていいよ〉と歌いました。



私たちに与えてくれました。




解散すれば5年、10年はテレビから干されてしまうかもしれません。見ることはできなくなるかもしれません。
ジャニーズを大きく揺らしたからもしかしたら20年かもしれません。



でも、ファンなら待てるはずです。
待てないならファンではないと想います。





「私が悲しい。皆も悲しい。だから解散しないで」というのは私は違うと想います。
これ以上重圧を強いるんでしょうか。(なんだかマンガ「進撃の巨人」の最新話ぽいですね…)







そういうファンは一体、彼らから今まで何を受け取って来たのでしょうか。




彼らにもらってきたものをファンが彼らに与える番ではないかと想います。
今度は私たちが〈君は君だよ。だから誰かの望むように生きなくていいよ〉と歌ってあげましょう。




与える事がやっといま出来るのです。
それは、


「許し」です。






私はたちはもう彼ら5人の勢ぞろいを見れなくなるかもしれません。
でも彼らの存在は楽曲として強く残っています。



私たちができることは下の世代に彼らがいた事を伝えることです。
SMAPは解散してもちゃんと人の中に生き続けます。






中居正広が好きなバンド。ザ・ブルーハーツも解散をラジオで突如発表しました。
解散ライブはしていません。
彼らは言いました。



「解散するけど、おれたちは死ぬわけじゃないからさ。なんかいろいろやってると想うよ」













SMAPが解散して10年か20年経って、5人(6人)また揃うことがあれば云ってあげましょう。





「オカエリナサト。待ってたよ。」








SMAPファンは解散を後押しするべきです。


私は、中居正広がブルーハーツの「チェインギャング」を歌うを見て(YouTubeで)ブルーハーツに興味を持ち、ついにはロックで生きていくぞ!と人生を棒に振ることを決めた人間であるので思い入れがある。。しかし暮らしができない…。今は宇都宮駅で路上コントしてます(SMAPのそんなところを見習ってしまった…。いやむしろ正しい…。)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事