ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

★ゆーのgdgdブロマガ☆

2014夏 PS/PS2版ドラゴンクエストReTAレポート

2014/08/27 02:09 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
■事前準備の内容について
●DQ4
基本的な回収物や何処に何があるかはRTAを通じて大体わかっていたので、いつもRTAでは使わないキャラでのデスピサロでの戦い方を中心に予習しました。
小さなメダルについてはそこまで有用なアイテムが無い事もあり、交換できるアイテムの確認だけで場所は確認してきませんでした。
移民については何が回収できるかは確認しましたが、どこに何が落ちているかは作成する時間の関係も有り調査不足でした。
練習時間は馬車殴りで倒しきる事に重点を置いていました。

●DQ7
熟練度稼ぎでの各職業の有用な特技、呪文、各レベルでの熟練度が稼げる区域等の予習と金策アイテムの場所、小さなメダルの位置を確認しました。
ネットで低レべ攻略の資料も読みました。
こちらも移民については何が回収できるかは確認しましたが、細かい場所までは作成する時間の関係も有り調査していませんでした。

2作品参加という事もありましたが、全体的に調査不足でした。あとは力を入れていた所の予想を外されてしまったのが痛かったですね。

■当日について
●DQ4
まずリーフレットを渡されて、馬車が禁止という事で固まりました。ルール上馬車殴りOKという事で練習では使わないキャラを基本的に使って戦ってみたのですが、やはり最終形態は馬車殴りを使って倒すというのが自分のメイン戦術だったため、そこを外されてしまったのが一番の誤算でした。
とりあえず気を取り直して、4人を選んだのですが、まず確定で入れるのは勇者とミネアだと思いました。勇者は天空装備で唯一装備が揃っている、あとはミネアがフバーハが入っていたのでこれが無いと回復が追い付かないため、この二人は確定だと思いました。
あとの二人ですが、候補としてはライアン、アリーナ、マーニャ、ブライのうち2人を選ぶという結論に至ったのですが、とりあえず最初は先行賢者や雫期待のアリーナとレベルが高い事もありメラゾーマの火力期待でマーニャを選んでみました。

次に、装備や消費アイテムの回収ですが回収したのは以下。
・時砂、はぐメタ剣
・水の羽衣
・キラーピアス
・祈りの指輪
・メダル35枚で回収できるアイテム(力の指輪、守りのルビー、マジスカ、天罰の杖、メガザルの腕輪)

このまま特攻してみたが、3形態までは乗り切ったが初歩的な事だが途中でブライのピオリムが無いと行動順が安定せずに無理という事が分かり、途中で無限ループになったのもありリセ。

次にアリーナを下げてブライとメンバーを交換した。
こちらは3形態でザキが刺さりまくり断念。この時点でマホステをするという選択肢があれば時間的に多少舞えた可能性がある。あとは耐久力的に魔法役3人で辛い。
3回目ではすんなり6形態までいったが、ここで時間切れとなった。今思えばこれではどちらにしても最終形態で耐久力的に全滅だったと思う。3回目のプレイで時間があれば耐久力的にライアンを入れようと思ったのですが、装備を揃える時間が無かった事で2回目と同じメンバーで行きました。

反省としては・・・
・まず銀行とカジノのコインを確認していなかった事。
こちらに関してはリーフレットに書かれているものだと勝手に思い込んでいました。今思えばこちらはラスボス撃破というクリア条件の限定があったので詳細な情報はリーフレットに載っていない可能性がありますと書いてありましたね。
・移民の町の詳細な調査を怠っていた事。
ルーラ先に移民の町はあったが、有効な活用ができないと思ったので切ってしまった。
・裏ダンジョンに行ける事を見落としていた事。
良く読めば状況がデスピサロ撃破後と書いてありました。デスピサロ撃破が条件であったので既に撃破しているというのが完全に盲点でした。レオタード、雫、メガザル等があったらだいぶ楽になったでしょうね。
・耐久力やマーニャのMPの計算が甘かった事。
勇者、マーニャ、ミネア、ブライでは明らかに耐久力が薄すぎてどうしても防御が多くなる。ピサロのHPを考えればどう考えてもマーニャのMPが足りない。


●DQ7
まずリーフレットを渡されて最初に考えた事は、装備アイテムが充実していたのでどの職業で熟練度上げをするかという事ですね。
ベホマラーが欲しいっていうのがまずあってヘルバトラーは確定で通常のRTA通りにガボにマラー、アイラが剣の舞、あとの二人が悩んだのですが主人公にノアの箱舟(もう覚えていた)とマリベルがばくだんいわでスクルト(これもガボがエビルタートル★5であって覚えていた)他の二人の職業選びが雑過ぎました。
次に稼ぐ場所ですが、アイラのレベルを考えると稼げる区域が過去クレージュ以降ですが、リートルードにしました。クレージュ現在が真っ先に思い浮かんだんですが、稼ぐだけならこちらの方が速いかと思いこちらにしました。各レベルでの稼げる区域を調べてあったので、どうしてもそちらにいってしまいましたね。
あとは小さなメダルとカジノのコインが沢山あるのでメダルの景品交換と葉っぱを大量に購入しよう。
そんな感じが調査時間での構想でした。

次に本プレイですが、まずルーラが無いので飛空石と徒歩でダーマと謎の神殿に向かいましたが、風の帽子があった・・・アイテムが多くて見落としていました。
稼いでる途中にメタルスライムが出るので稼ぎ効率が悪く、途中でメタキンやはぐれメタルでレベル上げもできるクレージュ周辺に移動しました。こちらも稼ぎ方が悪く水竜の剣や大地アミュレットで稼ぎの効率化を考えていませんでした。稼ぎ中にはぐれメタルを4匹狩りました。
そして稼ぎ終了の合図である踊り子のカンを取り戻した表示で剣の舞を覚えない事件が発生。戦士の稼ぎが足りていなかった?魔人切り覚えてすぐ転職してしまった様な気もする・・・。流石に酷過ぎた。
最後にカジノコインで葉っぱを数枚交換してオルゴ戦へ向かった。
稼ぎの効率が悪過ぎて熟練度稼ぎだけで大半の時間が経過してしまっていた。

オルゴ戦ですが、想定していた剣の舞が無いので気合溜めバイキル火炎斬り(ドラゴン斬り)をすべきだった。剣の舞が無い時点で混乱していた。1形態は問題なく、2形態は3ループぐらいしてしまいましたが、問題ありませんでした。そして3形態途中でタイムアップでした。これだけグダっていても時間があれば勝てたのではないかと思います。

反省としては・・・
やはり稼ぎ全般ですね。いつものRTAの流れでしか稼ぎをしていないので、効率の良い稼ぎ方についての知識が抜けていた。ここがわかっていれば相当短縮出たはず。
職業選びもいくらでももっと有用な特技を習得できたはずなのでこちらも反省。
ボス戦に関しては気合溜めバイキル火炎斬りを使わなかった事ですかね。身代わりでナズン反射は知りませんでした。

■全体を通して
始めてReTAをやらせて頂きましたが、RTAとReTAは完全に別物という事が確認出来ました。
RTAができても、そもそも自分は元々先人の方が作った優秀なチャートをなぞっているだけで、ReTAは様々な知識が無くてはクリアは困難であり、言い訳になってしまいますが本番中は考える事がとても多く、特に自分は酷かったのですが、わかっていても忘れてしまう。簡単な事でも見落としてしまうという事が多々ありました。
問題作成者の方々が作成してくださった問題は素晴らしい問題で、解けなかったのは少なくとも自分の場合は完全に知識不足と調査時間中の確認不足でした。問題作成の苦労や作成時間を聞くと落胆させてしまったと思い申し訳なく思い深く反省しております。
ただプレイ自体はとても楽しくプレイできました。勉強になり、貴重なとても有意義な経験が出来たと思っております。
最後にこの企画を計画して下さった関係者の方々、問題作成者の方々、来場者の方々ありがとうございました。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事