季節を追いかけて

2014 BRM112逗子200kmレポート

2014/01/23 01:22 投稿

コメント:25

  • タグ:
  • ブルベ
  • ロングライド
  • 自転車
  • ロードバイク
  • 鎌倉
  • 江ノ島
  • 熱海

By Erimo (Twitter / Homepage)
200km最大の山場はエントリー

関東で開催される200㎞のブルベは、完走よりもエントリーが難しい事からエントリー当日は『エントリー峠』と称されます。
とはいえ、逗子200は1月5日と12日の2回に分けられるのでそこまでは混まないでしょう。

と思った自分が大間違いでした。

エントリー前日、ツイッターにはエントリー待機のツイートがズラりと。
コピペ用のクレカ番号や自転車保険の証券番号も入れてない。
電車の中で時計を見たら、エントリー開始の10分前。

あ、これヤバい。家帰ってからだと間に合わない。

途中下車してノートパソコンを開き、エントリーの準備をする事に。
そして外はめちゃくちゃ寒い、追い打ちのように終電まであと30分。

急げ──

BRM112逗子200、急いでエントリーフォームに個人情報を打ち込み、なんとかエントリー完了。
この勢いでBRM201鎌倉300、なんとか間に合った!
エントリー完了後ほんの数分で、タイムラインにはエントリーできなかったというツイートが流れてきました・・・。

そして勢いあまりすぎてBRM510神奈川400沼津、BRM531神奈川600沼津クラシックまでエントリーしていました。大丈夫か、自分。

そして当日

藤沢から逗子まで自走しようと思ったが、寒さに負け輪行する軟弱者がそこにはいた──。





今回のバイクはGiant DEFY Advanced SL1。ホイールはDuraAce C50かRolf Prima/Vigor-αで悩んだが、逗子⇔小田原の平坦路と真鶴⇔伊東のアップダウンに対応できる33mmハイトのVigor-αをチョイス。

このホイール、12万円台でセラミックベアリングやチタン製QRシャフトが標準装備。
33mmH 重量:1450g [F/635, R/815]と割と軽量でF/14, R/16のペアスポークで組まれた特徴的なレイアウト。見た目、剛性的な不安を感じるが河口湖ライドや箱根ライドで100kg越のメンバーが荷重をかけまくっても全く振れず、本当にタフである。

サドルは長距離を考慮して、Shimano PRO Turnix AFからfizik ALIANTEへ変更。
タイヤはVITTORIA OPEN CORSA CX3 700×25C 。

いざ、会場へ

静かな逗子の商店街の中にある、亀岡八幡宮前にブルベライダー達は集結していました。



エントリーを済ませ、ブリーフィングへ。
往路の熱海を越えたあたりで、トンネル迂回をしなければならないので注意をしてほしいとの事。
なんとなくイメージはついたが、自信が無いのでこの区間は慎重に行きたい。

そしてブリーフィング終了後、車検を済ませスタート!

あっ・・・。

ドライブレコーダーの電源を入れ忘れ、最後尾からのスタート・・・。


スタート~PC1


6:45~亀岡八幡宮をスタートし、スタッフに引率され国道134号線へ。





熱海方面に進むと、大体記憶に残らないのがこの小田原までの国道134号線区間。
ただただ長く、平坦な道が続く・・・。

多分、この区間は

スタート直後に道にタヌキが落ちていた事が一番記憶に濃かっただろう。



嗚呼タヌキ君・・・。

淡々と小田原を越え、国道1号線から国道135号線に入り、海岸線を走る。
今までは平坦路で写真を撮る暇が無かったが、今度からはアップダウンで写真を撮る暇が無くなってくる。



午前中は風が無いが、夕方はどうなる事か。

135号線へ入り、軽くアップダウンを繰り返すとPC1ローソン小田原江之浦店へ。
もうお腹が減りすぎてヤバい。

PC1で食べたもの

・シュークリーム
・チョコバー×2
・おにぎり×2
・バナナバー×1

あ。これブルベ腹ってやつだ。

(IN 9:18 / OUT 10:00~ クローズギリギリ)





PC1~PC2

体も温まり、空腹も満たし、一番走っていて楽しかったのがこの区間。



熱海の温泉街を走る。



絶景なり。



トンネル迂回道をコマ図を確実に確認しながら走る。初めての道を走るのもブルベの醍醐味。



山を下りて、伊豆へ到着。風が気持ちいい~!

新網代トンネルを回避し、網代旭町方面に進んでいくと、1件の和菓子屋さんが。



ここは、菓子舗間瀬さん。いちご大福がおススメらしいのですがBRM105逗子200では、食べることができなかったようです。



イチゴ大福も食べたし、あともうちょっとでPC2ですね!



伊東市では、12日が成人式だったようです。



川奈方面で県道109号へ。ここまで来れば残12km程度、余裕の折り返しへ!

だが、しかし。



最後の最後で襲い掛かる登り基調。

「やられた!」

PC2のクローズは13:56、時計は12:50になろうとしている。

写真と動画を撮る余裕が無い!

急いでPC2を目指す。

みかんの直売所を通り過ぎようとした時、『試食』の文字が。

食べるでしょ。



そして、試食をしている所に軽自動車でやってきたおじちゃんに話しかけられる。

これ結構マズいパターンだ。


と思ったがあまり話が長くならず、セーフ。
なんとかPC2まで頑張って乗り越えよう。

13:25、PC2到着。



結構ギリギリ。14時まで休憩をして、同行していた方とお別れして各自巡航する事に。

PC2~PC3

さて、PC2のクローズ時間も過ぎた。
PC3まで44.6km、今までの登りを考えて間に合うか。登りは自分の一番苦手な分野だ。
幸い、足は全然残っている。PC3までアタックを仕掛けて平坦は適当に帰ろう。

写真も撮らず、黙々と135号線をひた走る。
登りは重いギアで体重をペダルに乗せて速度を殺さずエアロビック・ダンシング主体で乗り越え、そのまま下り区間を呼吸を整えるためのインターバルに使っていく。



なんとか、1時間40分で到着。

この区間がこの1日で一番つらかったです。ウィンドブレーカーも汗でビショビショ。
あとは、平坦だけだ~。

それが、慢心のはじまりでした。

PC3~ゴール


小田原までご一緒した方と別れ、自転車屋さんでチェーンロックを購入。
店主さんを待つのに10分程のタイムロス。
まぁ、これくらいは仕方ないですね。

そして、小腹が空いたので牛丼屋へ。
特盛を頼み、腹を満たす。
ハンガーノックは大敵ですからね、多少のタイムロスは仕方ありません。



そして余裕の写真撮影タイム。
ストップ&ゴーの繰り返しで若干膝の痛みが気になるが、

あと少し、問題ない。(フラグ)

大磯手前で某氏と合流するが、市役所前でロスト。
そして平塚を越え、後は江ノ島を越えて逗子まで一直線。

と思った矢先に膝痛来た!メチャクチャ痛い!

あまりに痛いので、後続の方に謝り先に行ってもらい停車する事に。
ヤバい、これ確実に回せない痛みだ。痛すぎて爆笑。
何が悪かったのか、思い当たるフシしかない。




膝が痛くて何度も停車してマッサージ。
とにかく、回そう。

右足だけでペダルを回し、江ノ島手前まで。
と、後ろから「お疲れさまです」と声を掛けられた。

某artsさんでした。

前を引いて頂いて、なんとか片足で回しながら134号を東へ進む。

1人じゃないって、素敵なことね。



ゴールは12時間27分、あと1時間あるならラーメン屋に行けてたのかも知れない。
ハンバーガーと熱いコーヒーを飲み、今日のブルベをフィニッシュしました。



そしてちゃっかり、藤沢に戻ってラーメンを食べていた。

走り終えての感想

神奈川200はコースを覚えやすく、逗子⇔小田原間で貯金を作りやすいのでブルベ初心者の方で気軽に参加しやすいのではないでしょうか。

とにかく、伊豆半島から見下ろす海は絶景です。

逗子200は、鎌倉300の予行も兼ねての参加でしたので、大まかなペース配分はつかめたかなと。

次回BRM201は膝・足首のテーピングをしっかりして痛みの予防と負荷軽減を行い、短い休憩でテンポよく次のPCを目指せるよう課題としていこうと思います。

でもブルベって、走る以外の事が楽しすぎるんだよなぁ。

以上、参加された方々、応援頂いた方々へ、ありがとうございました!

今回の動画



次は、BRM201鎌倉300kmです。


コメント

カノノノ
No.23 (2014/01/26 20:48)
返信アリです。
ですねー,そもそも日本に輸入されている自転車は全般的に関税かかりすぎですよね。
実質的にもっと安いはずなのに,ものすごい金額要求されちゃう。

マウンテンバイクでならば,テント箔のキャンプフル装備で2週間くらい旅行に行くことがあるので長距離は全然OKなんですけど,その時は車体が重たいので総じてAv12km/hくらいなんですよね。一日走行は120kmが最高で,200kmの領域は未知の領域ですw。
フフ,想像すると武者震いしちゃいますね^-^
ななさとはるか (著者)
No.24 (2014/01/26 21:40)
それだけいけるなら、200kmくらいのロングライドなら手ぶらで朝6時に出発して、夜8時には帰宅できると思います。w
関東なら、200kmライドはウィンドブレーカーとレーシングジャージのみで装備は十分なので意外と簡単で拍子抜けするかと。w
カノノノ
No.25 (2014/01/28 10:27)
なっなんだってーw
予定があったら本当に出てみようと思います^^
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事