ゆっくり実況プレイ記録予定地

モンスターファームをゆっくり実況プレイ Part63と64とおまけ?について

2018/08/24 23:00 投稿

  • タグ:
  • ゆっくり実況プレイ
  • 初代モンスターファーム
  • モンスターファーム
  • モンスターファームをゆっくり実況プレイ
こんにちは。清く正しい射命丸です。
ここでは、初代のほうの『モンスターファーム』のゆっくり実況プレイのことについて、
めんどくさくない程度につづっていこうとおもいます。(テンプレ)



さて、

本編の動画はこちら。Part63と64と、おまけ?を紹介します。

Part63とおまけ?


Part64とおまけ?







それではいよいよゲーム内容を書いていきますが、ここからはネタバレになります。
スクロールするとPart63と64とおまけ?の、

・内容を軽くおさらい
・霊夢さんと魔理沙さんのモンスターがどれだけ成長したか

・・の情報が出てくるでしょう。



























というわけで内容を軽くおさらい。

まずは霊夢さんのオルドマータ。

Patr63。
動画の最初から誕生日イベントでしたので、
命中の伸びが凄まじいことになっていたのが確認できたかと思います。
むしろAランクのモンスター相手に命中が200以下だと、
マシンガンとか当たらないのでしょうがないのですが。
能力値的には、命中を基準にするのもあれですが、結構平均的に伸びていると思います。
技はマシンガンを主戦力とし、たまにサイコアタック、ダンスと言った感じでしたね。
内容は、なぜかテラスに苦戦こそしましたが、ほかは可もなく不可もなく、
と言った感じでした。

で、Part64。
Part63の最後に一気に技を覚えたのと、育てすぎたのもあって、話すことも特にないです。
ものすごい楽勝でした





魔理沙さんのシルバーロード。

Part63,64のおまけ・・?両方とも、やはり回避特化型にしたというだけで、
かなり大会が安定しました。・・が、果たしてこれでよかったのかどうか。
一応、Bランク以降の能力値は、回避特化型の対戦相手並のライフと丈夫さを持ちつつも、
回避を突出してはいたのですが、それでも回避を伸ばしすぎた感じがありますね。

まあ見ての通り、避けるから勝てました。
もちろん避けるだけで勝てるわけではありません。
新しく覚えた命中重視技Bもあり、回避特化型には勝てましたし、
ガッツ回復の遅い相手にはガッツダウン技Bと、


最後に両者のモンスターの能力値の確認。





          ↓                    ↓



          ↓                    ↓



                               ↓

                     

                               ↓




一応最後に四大大会を制覇した時の能力値も。

能力値の伸びや、まじめさに差があるとはいえ、
オルドマータと比較して、9ヶ月も長く育成したシルバーロードの丈夫さが少なすぎます。
・・が、これでも四大大会制覇するにはあまりにも余裕でしたね


あと、最近のモンスターの四大大会制覇時の能力値







ハムナントカ以前のモンスターの四大大会制覇時の能力値は割愛です。すみません
こうしてみると、今回育成したモンスターはかなり育てすぎた感じはあります。





ともあれ、今後の活躍に期待です。(いつもの)
いや、もう四大大会制覇したんですけど。




そんなわけで今回はこれくらいにしておきましょう。
ではでは、ブロマガ記事、読んでいただいてありがとうございます

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事