yukkiyのALOブロマガ!with Poker

神様のゲーム ゲーム製品版 感想(ネタバレ有)

2017/03/27 12:18 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
この記事では、ザウス様から発売された神様のゲーム -監禁された6人の男女-
のネタバレを含む出来事を振り返りつつ、感想を書いておきたいと思います

神様のゲームの魅力とは...?
重要な要素は、時間、体力・精神面での消耗、そこからくる生存ポイント展開
神様が頑張って考えたというルールは、普通に読んだり、そこに隠された裏の意図を読んだりと素晴らしいルールセットが出来上がっている。
また、今後の展開を事前に予告したり、逆にあったことを伏せておいての展開の操作にプレイヤーは振り回されることになる。
なお、私は小説版&体験版から、展開予想をしましたが的中率は約1割でした。

第1部(1日目-4日目朝) シナリオ総評 : 90点。
人物・ルールの設定の掘り下げと基礎を築いていく第1部
皆基本的にいい人(いい子?)で、この6人でゲームをクリアしたいと思うメンバーになっている...のだが...そうはいかないのは神様のゲームですね。
第1部は善人だらけのデスゲームにふさわしい内容かと思います。

勘違いしてはいけないのは、このゲームは基本的に神様vsプレイヤー6名のポイント管理の勝負であること
それじゃなかったら神様のゲームである必要がありませんからね。
そして、みんな生きるために頑張ること。これを応援していくゲームでもあります。
ここは体験版の範囲全てになりますので、ここでこの作品に魅力を感じなかったら悪いことは言いません。神様のゲームはお勧めしません。 

前述の時間、体力・精神面での消耗、そこからくる生存ポイント展開
について少し深く掘り下げようと思います。
まず時間 1回の行為には時間がかかります。
これは一馬が時間的に拘束される、また時間的問題からくる無理というのもあります。
体力・精神面での消耗は言うまでもないですね。
また、これは生存ポイントにも関係します。
食事回数を72h間隔とし、1日7P補給しても30P不足で始まるこのゲーム。
つまり、1日5発が大前提なセットになっています。
(1-7P:3発 8P:4発目 9P:5発目 10P:6発目に対応します)


第2部 前半(4日目朝-8日目朝) シナリオ総評:100点
第2部は、第1部の影響で場の状況が大きく変動し、プレイヤーの駆け引きがメインの部となります。
特に、5日目は非常に濃厚な駆け引きが行われますので、シナリオが好きな方は面白い第2部前半となります。
ネタバレにはなりますが、心-琴子同盟 vs 美月&アーニャ サイドとなります。
それを頭に入れてないと、混乱しそうになる第2部前半戦ですね。
ワイルドカードも権利が解禁されました。
第2部前半はほぼ完璧なシナリオだと思いますね。ただ、初見プレイで面白いのはここまでかもしれません。
第2部前半も、結果だけを見ると善人だらけのデスゲーム と言える内容だったかと思います。

第2部 後半(8日目朝-10日目未明) シナリオ総評:60点
第2部 後半以降、プレイヤーはラストシーンまで忍耐が求められる内容です。
第2部 前半の結果、後半は泥沼のゲームに突入していきます。
ワイルドカードを行使する一馬くん。私は内容を見て1時間プレイを止めるという
それぐらいショッキングで、神この野郎!と叫んだぐらいです。
ワイルドカードでも、アーニャの指定が伏せられる手法がとられましたが、次のシーンで公開するのであまり必要なかったのかもしれません。
(2人指定して1人ランダムで飛んだという読み方もできますが、私は一馬が指定してそれをクロさんが伏せたと読みますね。)
ただ、一馬の判断の気持ちは十分わかります。
あと、アーニャに1ポイント多く伝える件は...よくわかりませんでしたね。
第2部後半...善人じゃないやつが入るとこういう展開になるんですね。

第3部 前半(10日目未明-11日目朝) シナリオ総評:ゲームフリーズ中
第2部後半の一件で、一馬の精神が崩壊してしまい、ゲームはフリーズすることに。
第3部はエッチシーンが随分と省略される場面もあります。
まぁ、神様がワイルドカードを変な内容にしてるのが悪いんじゃないんですかね。

第3部 後半(11日目朝-ゲーム終了) シナリオ総評:採点見送り
点をつけるのは難しいが、確実に言えるのは「2周やってください。」
初見プレイだと第3部後半戦の意図を掴むのは不可能に近い。
何故なら、全てはエンディングで明かされるので、2周やることを強くお勧めしたい。

第3部後半は、善人だらけのデスゲーム (ベテランは経験から厳しい判断ができ、善人だけど欲におぼれたやつがいたらこうなるのでやっぱり一馬くんはすごかった。)という感じです。
1周目は一馬を見て???となりますが、2周目はてめぇに一馬の何がわかんだよ!と言いたくなるようになると思います。


現実時間では約2日間で争われた神様のゲーム
ここからは核心に迫るネタバレばかりです。ゲーム結果に言及します。


まず、私が作成した神様のゲーム ゲームタイムラインより。
神様のゲームは 1536 アクションにて終了。(発生した出来事)
ゲーム終了後の エピローグ を含めると1573。
最多アクション数は一馬くんの607

ここからはゲームプレイ状況。
避難エリアの行使回数 : 34回
総消費ポイント(避難エリア+日次減算) : 133Pts
エッチ回数 : 55
供給された総ポイント : 103
神様のゲーム 作中総プレイ時間 : 289時間32分

別の記事ではワイルドカードの効果予想をしてたんですが
ほんと神様クズ。そんなの神様(と、ゲーム上で切羽詰まった人)
しか使わないよ?と言いたいですね。

小説版の完結、そして更なる展開に期待したいですね。

最初に書きましたが
神様のゲームってR18である必要はないと直感的には思いますよね。
でも、エッチからくるその時間的、体力的 またポイント的駆け引きというか
そういうのがあるから成立してるので、エッチシーンのない神様のゲームは
今のところ つまらないだろうと言っておきます。
クロさんがエッチに変わるR18じゃない何かを考え付けばもしかしたら可能かもしれませんね。

また、何か思いついたらこの記事に追記する形でお伝えします。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事