yukieijiのメモ代わりブロマガ

Thaumcraft 6.0について

2018/01/31 23:48 投稿

  • タグ:
  • minecraft
  • 魔術MOD
  • Thaumcraft
  • Thaumcraft6.0
私がいつから工業しかできない人だと錯覚していた?
というわけで2016年から開発が始まったThaumcraft ver6が今年の1月24日にオープンベータとなりリリース直前に迫ってきたので変更点とかを調べるために適当にテストしてきました

テスト環境
Minecraft ver1.10.2
 導入MOD
 ・forge1.10.2-12.18.3.2511
 ・JEI_1.10.2-3.14.7.420
 ・Baubles-1.10.2-1.3.13
 ・Thaumcraft-1.10.2-6.0.BETA3

・主な変更点
ソーモノミコンの作り方が大きく変わってる(どう作るかは下の方で)
杖と杖星が見当たらない(JEIやクリエイティブのタブで見つからない、神秘の作業台にも杖を置くスロットがない)
序盤の進め方がだいぶ違う
魔力関連が大きく違う(神秘の作業台のレシピにヴィスクリスタルが必須になってたり)
研究項目がTC4やTC5とも違う全く新しい別物(下の画像がTC6初期のソーモノミコンの奴)

研究机の仕様が全く違う
ソーモノミコンの研究がクエストブック形式になってる(研究してクラフトしてコンプリートみたいな?)
ソーモメーターがTC4と同じ感じだが、ワンクリックで研究が完了
研究ポイントの仕様が全く違う
JEIが全く仕事しない(TC6のレシピの大半が見れない)

・チュートリアル(初期研究完了まで)
まずはヴィスクリスタル(Vis Crystal)を探しましょう、下の画像のように洞窟とかに生成されます。ピッケルで回収できます。できれば3種類以上のヴィスクリスタルを、後々使う根源相(大気(Air)、大地(Terra)、火(Ignis)、水(Aqua)、秩序(Ordo)、無秩序(Perdito))のヴィスクリスタル(Vis Crystal)は一式そろえておきましょう。

そして、初めてのヴィスクリスタル(Vis Crystal)入手時、「Your fingers tingle strangely as you handle the crystal. What does mean? Maybe some rest will inspire you.(英文の翻訳は下の方で)」とチャットに出力されます。されない場合はQキーで投げたあと再度入手して下さい
このチャットのあとベッドで寝ると、夢の内容と「You awaken from a strange dream.You quickly write it down before the memory fades.」とチャットに出力されます。
これで魔法の世界を知ることになります。
この2つ行為を行わないとThaumcraft6の要素が解禁されません(クリエイティブでも同様です)
魔法の世界を知ったあとはソーモノミコンを作りましょう。
まず最初に三種類のヴィスクリスタル(Vis Crystal)と赤石、火打ち石、ボウルで下記レシピ(不定形レシピ)のサリス・ムンドゥス(Salis Mundus)を幾つか作りましょう

このサリス・ムンドゥス(Salis Mundus)を本棚に向かって右クリックして使用すると光り輝いて下の画像のようにソーモノミコンが完成します。


開いて最初の研究項目を開くと神秘の作業台の制作(下の画像)になってますね、神秘の作業台は作業台にサリス・ムンドゥス(Salis Mundus)を右クリックして使うだけです

作り終わったらCompleteボタンが出てくるので押して完了させましょう
次の研究は下の画像にある通り1研究ポイント(基本)とソーモメーターの作成です

ソーモメーターは下画像のように並べて完成です。
ヴィスはソーモメーターを持っている時にシフトを押したときの数値を参照し、クラフト時消費します

あとは適当に研究していけば完了し、初期研究が完了します

・おまけ
チャットとかの日本語訳
「Your fingers tingle strangely as you handle the crystal. What does mean? Maybe some rest will inspire you.」:クリスタルに触れた時、あなたの指が奇妙にうずきました。どういう意味ですか?幾つかの休息で何か思いつくかも
「You awaken from a strange dream.You quickly write it down before the memory fades.」:あなたは奇妙な夢から目を覚ます。あなたはその記憶が消える前にすぐに内容を書き留めた。
夢の内容「I had the strangest dream last night.
In the dream I took three of those strange crystals I have been finding and ground them with a handful of redstone in a bowl using a piece of flint.
The crystal had to be of different types. but if I did it properly then the result was a strange glowing dust.
In dream I took the dust and sprinkled it on a bookcase. but the dream ended before I saw what happend.
I wander, should I do what the dream showed.
I have the impression the dust was going to reveal something wondrous. but dangerous.」:
私は昨夜、一番奇妙な夢を見ました。
私は夢の中でそれらの奇妙な結晶を3つ見つけてそれを取り、ボウルの中で赤石とそれらを火打ち石を使ってを粉砕しました。
その結晶は異なるタイプのものでなければならず。私がそれを正しく準備できた結果、奇妙な輝く粉を作ることができた
夢の中で私はその粉を本棚にに振った。 だが、私は何が起こったのかを見る前に夢が終割ってしまった
私は夢で見たことをするべきなのか?
私はその粉が何か不思議なことを明らかにすると感じるが、同時に危険も潜んでると感じる

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事