ゆぶゆぶのブロマガ

第3回ぷよクロ通10先とーなめえんと

2018/05/06 09:50 投稿

  • タグ:
  • ぷよぷよ
少し時間が空きましたが、第3回トナメの感想的なものを綴ろうと思います。

 当日、真夏日を記録してヤギの部屋がプチサウナと化していましたが、大会も熱い内容となりました。決勝戦は前回大会と同じカードのりるさんvsちきんさん。1先までもつれ込み、結果として、第3回目の優勝者はちきんさんに決まりました。おめでとうございます。

☆知的感溢れるトナメ表☆

(「ゆうはう」ではなく「ゆうしょう」です・・・)

 ちなみにヤギは3大会連続で初戦敗退でした。この大会の仕来りになりつつありますが、内容は良かったと自負しています。試合には負けたけど勝負では勝ったみたいな。まあ負けなんですけどね。

<今回の良かったところ>
 参加者が前回よりも増えた点ですね。ヤギ含めて13人も集まりました。ツイッターで情報を拡散して下さった方々には感謝ですし、当日盛り上げてくれた参加者の方々にも感謝しています。ツイッターの影響力は大きいと感じました。参加人数が飛躍的に向上したわけでは無いですが、色んな方々に認知されていると思うと嬉しい限りです。

 また、今回のトナメ表に関してですが、ベースはエクセルで作成し、進行はペイントで行いました。小学生の自由研究みたいな絵図になっていますが、ヤギの技量的に手書きのほうがスムーズに処理出来るのでペイントを使用したのは良かったと思っています。今夏の自由研究を決めかねている小学生はぜひ参考にしてみてください。保証はしません。

<今回の良くなかったところ>
 知的感溢れるトナメ表を見て頂ければ分かりますが、上部下部で人数のばらつきが出てしまった点がありました。数字は最初から割り当てていたのですが、当日エントリー制なのでどうしても即興で対戦カードを調整する必要が出てきます。今回の数字の割り当ては見通しが甘かっただけでしたが、もう少し工夫しなければいけないと感じました。誰かが良さげな案を言ってくれたような気がしましたが、忘れてしまいました。この点も反省・・・。

 また、対戦画面の表示ミスもありました。


(赤玉約2個分のおじゃまを送ったはずの2Pが窒息している怪奇現象・・・)

 1Pのおじゃま表記は3Pにいたヤギのものです。出たがりヤギですみません。直接対戦者には影響無いですが、視聴者には混乱を招いてしまいました。指摘されるまで全く気づきませんでした。放送する以上、このようなミスは無くしていきたいところです。対戦者にまで見えていたら、ちょっとした恐怖体験ですよね。今夏の怖い話の内容を決めかねている小学生はぜひ参考にしてみてください。保証はしません。

 もう一つ反省点を挙げるならば対戦中のBGMでしょうか。いつもはアニソンをガンガン流しているので、放送の目的がぷよをすることなのかアニソンを聞くことなのか、たまに分からなくなりますが、今回は正規のゲームBGMを採用しました。ところが、ランダム設定にしてしまった為、キャラ選択画面等のBGMが流れてしまい、盛り上がりに欠ける場面がありました。元々放送自体緩いところがあるので自然なのかもしれませんが、配慮が足りなかったと反省しています。

 その他良悪を探せばキリがないですが、ざっと思いつくのはこんな感じでしょうか。いずれにしても大会を通じて皆さんと楽しくぷよが出来たことに喜びを感じています。また機会があれば大会を開きたいと思います。次回こそは初戦突破を目指して・・・。

 本当にありがとうございました(^-^)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事