ゆっくりラジオ日記

カクヨム【タグ機能活用の提案】

2016/04/09 12:21 投稿

  • タグ:
  • カクヨム
  • その他
  • タグ
  • 提案
  • 要望
【カクヨムとは?】

 まず、上を見て下さい。
 ブロマガの右隣にある「カクヨム」が、それです。
 分かりやすく書けば「小説家になろう」と似たような、個人で書いた小説・エッセイを
載せるためのサイトです。ニコニコ動画・Pixivの小説パージョンのようなものですね。




【カクヨムのタグとは?】

 今回は、カクヨムにある「タグ」機能の活用方法について提案します。
 まず、このタグは作者本人にしかつけられません。
 そこで「作者本人の許可」をタグにすると面白いと思いつきました。
 賛同して頂ける方は、是非タグをつけてみて下さい。




辛口レビュー可

 文字通り「辛口・罵詈雑言なんでも来い!」のタグです。
 精神的にもろい方は、あまりつけないほうが良いかもしれません。
 このタグがうまく機能すれば、辛口レビューをつけたい方の巡回ルートが
出来るかもしれません。


2次創作可:概要必読

 このタグは、文字通り「この作品に対する2次創作が可能」ということです。
 ただ、作者によって許可できる2次創作のラインが違うと思います。
 そこで、小説の説明文によって補足説明する形ですね。

 例えば、カクヨムでの2次創作が可能なのか、文章はアウトで絵・動画のみ許可される
のかなど、書いておくと良いかもしれません。
 なかなか難しいタグではありますが、うまく使いこなせば世界観の幅も
広がるかもしれません。


ファンアート制作可

 こちらは「イラスト・絵による二次創作可」というタグです。
 上記の2次創作より、だいぶ幅が狭まっています。
「何か自分の作品の絵を描いて欲しいなぁ」という願望を持った方に使えます。


動画制作可:概要必読

 こちらは、その作品に対する動画を制作して良いかどうかのタグです。
 説明文で「PV制作可」「ノベライズ動画可」などを書いておくと良いかもしれません。
 小説を朗読動画として作っても良いのか、PV・イメージソングなど
1部のみの動画制作が可能かの説明は必要だと思います。

 ニコニコ動画に「カクヨム」のリンクがつながったことで、もしかしたら
動画の視聴者層も流れてくるかもしれません。
 そこで、動画投稿者の方に対してのアプローチとして、このタグを使って
頂ければ幸いです。しかし、ご自分で動画を作る予定がある方は、
あまり使わないほうが良いかもしれません。


【カクヨムに対する提案・要望】

 せっかくニコニコ動画とリンクがついたので、タグ機能も同じように
読者がつけられる」「作者のタグロックが可能」という機能が実装されると良いですね。
 タグ荒らしというリスクはありますが、検索性上昇という点では期待できます。
 ニコニコ動画でいう「もっと評価されるべき」「良作浮上リンク」のようなタグを
読者がつけられるようになれば、よりスコッパーの方々も捗るのではないでしょうか。

 もしも、お時間がある方は「カクヨム」でアカウントを作って、
右上にある自分のIDから「要望を送る」をクリックして、この旨を書いて下さい。
 1人の力は弱くても、もしかしたら数十人、数百人の要望があれば
少しは動くかもしれません。他にも様々な嘆願があれば、そのご意見も送ってみると
改善される可能性があるのではないでしょうか。




【コメント・レビューをお待ちしております】

 もしも、他に「こんなタグはどうだろう」という方がいれば、
ブロマガのコメント、もしくはカクヨムのレビューで教えて頂けると助かります。
 ただ、こうしたタグも、うまく機能しなければ意味がありません。
 是非、ご自分の作品にタグをつけてみて下さい。よろしくお願いします。

 ちなみに、この記事は「カクヨム」と同時投稿しています。
 カクヨムバージョンが見たい方は「カクヨム【タグ機能活用の提案】」をどうぞ。
 ★を頂ければ、タグを活用する方々に広まりやすくなるかもしれません。
 気が向いたら、是非投げていってやって下さい。




【今後のブロマガとカクヨムの連携方針】

 読者数が少ないようなので、こちらでは書きにくいことは
カクヨムだけで書いてみるのも面白いかもしれませんね。
 こういうカクヨムに対する解説や図・画像を使用する場合は、ブロマガにも
同時更新していこうと考えています。

 あまりカクヨムとは関係のないニコニコ動画のみのこと等は、
ブロマガのみの更新になると思われます。
 どちらも、うまく使い分けて活用すると楽しそうですね。

 カクヨムは当たり前ですが、一般会員の方も使うことが出来ます。
 是非、1度アカウント登録して使ってみてはいかがでしょうか。
 ただ、画像は使えないので写真・スクショ画像を使いたい方は、
普通に他の無料ブログを使ったほうが良いとは思います。

 「カクヨム」「小説家になろう」「その他の無料ブログ」「ツイッター」など、
今は様々なサービスが流行っています。
 その中で、自分に合った場所で活動していくと良いかもしれません。
 皆様も何か書いてみて下さい。


【最近の記事】

総合タグ別ランキング【ガバガバなランキング動画】
発掘ランキングの作り方【1万再生以下ランキングを作る方法】
ニコニコランキングメーカーを動画発掘に使う方法【埋もれた名作を発掘する】
総合タグ別ランキング【集計データを配布するので誰か続きを作って下さい】

【最後に】
各関連サイトの方々、本当にありがとうございます!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事