ユウ☆のまったりブログ

色々ありましてななどら3 ちょっとだけコメント返しもあるよ

2015/11/22 16:22 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません


ひーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だあああああああああああああああああああああああああああああああああ

 お久しぶりですぼくです 脚の完治予定が年末から年始の予定なのでそれまではホントに暇な日々が続きます。それを穴埋めするための3動画作成でもあったのですが見事にPart1で打ち切りになる奇跡をみせたのでまいったものですね 発売前宣伝に有名実況者さん使ってるんだから動画許してくれたっていいんじゃないですかちくしょおおおおおおおおおおおおお




 動画では映すことのなかった下画面がこちら 全員女の子 いつものことですね。



いっくよーーーーーー!! こちらが全員総攻撃の新システム「ユニゾン」 発動時にこんなカットインがはいるんです。かっこいいんですよねこれが

 それでは消滅した動画のコメント返しをちょっとだけ

 1:動画まってたよ!
 A1:ごめんねPart1でおわっちゃった!色々とナナドラ3の世界をご紹介できればと思ったのですが2020-Ⅱのときのように甘くはなかったのでした。ホントにごめんなさいね。

 2:どんな戦い方をするのか楽しみ!
A2:基本戦術はリナ&レアのフィールドによる耐性弱体からの風林コンボです。3人目をMにすればドラゴン戦1キル圏内 Fにすればボス戦も安定が狙えます。

3:やっぱりゴハンいないのか
A3:ああ!それって裏ボス戦?



 いるやんけ! 正直な話をすればリナ&レアを主軸に置くとG入れる枠はまずないです。なのでこんな感じで二人がいないPTでの運用が主になってくる予定でしたね。そういう場面がちょいちょい出てくるので。

 4:最強デュエリストのデュエルは全て必然!
A4:ゼアルウラ!ゼアルウラ! 実際本場のデュエリストたちなら普通に真龍倒しそうだから困ったさんです。

 5:やっぱり運がガバガバじゃないか(呆れ)
A5:プレイもちょいちょいガバってたのに先制2発喰らうのはいくらなんでも酷かったと今でも思います。動画じゃないときは別段酷いってことはないはずなのだけれど。

6:ドローの特訓ってなんだよ(哲学)
A6:え?山で熊を一頭伏せてターンエンドとかするくらいには日常的な特訓ではないですかね?

7:エクスアッパーやナガミミお守りをなぜレアに
A7:前作の流れからしてナガミミをリナに持たせると思った方がいるかなとは思ったのですが、エクスアッパーとあわせてこれには理由がありました。 エクスアッパーに関してはあのPTの中で最も戦闘に適応しているのがレアだったという設定上の問題。ナガミミに関しては前作のルナと違いリナはサポートに回る側になるので、戦闘の主軸たるレアが持つべきだと判断しました。

 というわけでこんな感じです。 2020-Ⅱの時はリーダーたるルナがひたすら敵をぶった切り、シラユキ&レイラでそれを支えるという形でした。また、基本的にメンバーチェンジをしてもルナがいない状況というのがまずなかったのでリーダーというのが意識しやすかったと思います。
 今回の3はどうなってたといえば、リナ&レアのダブル主人公みたいな形になってたんじゃないかなと思います。物語の主軸にすえられるのは間違いなくリナですけども。ミオちゃんとのレズレズデートをリナに任せて、レアにはユウマくんとのデートを楽しませてみるのも面白かったかもしれませんね。やったねユウマくん、どうあがいてもホモにはならないよ。
 主人公がひたすらサポート役なのはミスラ編が近いともいえますが彼女SSになるとただのチート主人公に進化しちゃうのでちょっと違うかなあと。

 
 それでは今回はこの辺で また気が向いたら何か更新しておきます ではでは。


 

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事