ユウ☆のまったりブログ

セブンスドラゴンⅢ キャラ設定カトレア編

2015/11/12 19:14 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
こんばんわ、ぼくです 昨日書いたとおり今日はカトレアのほうをふんわりと書いていきましょうか ちなみに今日の投稿はありません。少しコメントつくかなあって見ておきたいもので それではいきましょうか

 カトレア
 彼女も元はPSO2の自キャラです。誕生としてはリナリアよりも早く、Boによる双剣や魔装脚を得意とし戦っていましたが、一撃で敵を沈めるBrの弓に目をつけてRaBrの弓使いに転向しました。名前の由来はリナリアよりもわかりやすいですね、これもお花です。ポケモンにも同じ名前のトレーナーがいましたね。PSO2世界では過去にリナリアを救っていて、唯一リナリアが気を許せる相手となっています。


 こちらがPSO2内での見た目になります。テーマは「和」。名前とは裏腹にひたすら和装に合うようにしています。

 さてどれではナナドラ3のほうではどうでしょうか
 リナがルナの血を引いているように、彼女もシラユキの血を継いでいます。もちろん彼女は知る由もありません。真面目で基本的になにをさせても優秀なまさにS級の素質。というわけでリナとは違い自力でセブンスエンカウント参加権利を得ています。ゲームにはあまり興味はなかったものの、周りからセブンスエンカウントをプレイした感想を聞きたいとせがまれて断る理由もなかったので出てみることに。選んだ武器は双剣。とくに理由もなくただただ直感だった様子。
 セブンスエンカウントにきてみたはいいものの、誰に協力を頼もうかと悩んでいるところにリナとミオが到着。リナに「何か」を感じて自分からよければつれていってほしいと申し出て、そのままPTメンバーになりました。本来ならばリーダーは確実にカトレアが勤めるべきであり、リナもそうしたほうがいいといいますがそれを断りリナがリーダーと言う形になりました。彼女に引き継がれている血が「彼女なら大丈夫」と継げていたのかもしれません。

 今回のプレイで作戦の主軸におかれるのは間違いなく彼女になります。シラユキさんとは違い火力のポジションとなりましたが果たしてミラクルエンタメ神の血まで引き継いでしまっているのかどうか 今から心配で仕方ありませんね ではでは

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事