主義も主張もないですぬ♪ww

音質を改善してみうお♪ww

2015/07/31 01:57 投稿

  • タグ:
  • DTM
  • モニター環境
 数年前から作業環境がなし崩しに居間に移動し、いつの間にかちゃぶ台で曲を作り続けるのが習慣になっていたわけですがww 先月、重い腰をあげて居間用に作業テーブルを入れました♪
 でも、机の上がこんな風にモニタースピーカーとして使ってるFostexのPM0.3が直置きのため机の天板を振動させてボワンボワン鳴るものだから、モニター環境をどげんかせんといかん!ってわけですの♪

 んで、スタンドどうしようかって思って色々検索したけど、ジャストなサイズと高さの台が売ってなくて、自作やら代用品やら調べて検索してみますた♪がっ!!スピーカー環境って、音響マニアや売り手が色々正反対の意見もぶつけ合ってて埒が開かんっていう結論www
 とりあえず、人々が言うことを整理するとスピーカー以外を振動させるなってことは分かった♪そして、自分で考えようとホームセンターへ

 ネットでボロクソに言われてた発泡スチロールブロックだって、振動伝えないためなら全然有効ぢゃね?って思ったんだけど、発泡スチロールブロックってご丁寧にコンクリブロックの形トレースしてるせいで、中心に穴があるから叩くと余計な鳴りが発生することが発覚wwしかたないので予定を変更してコルクブロックを購入♪


 後は、接地面減らす意味と、振動を逃がすためにインシュレーターは必要かなと思い、リーズナブルなオーディオテクニカ製のやつを用意していざ積み上げ♪

 結論!聞きやすくなったけど、どの程度の効果があったかは・・・w
 なんせ、最近までの環境が劣悪過ぎたからぬwwコルクの台でリスニングポイントが適正な位置になったのが一番価値があったのかもしれないw机への振動もずいぶん軽減されたけど、そんな目覚ましく定位感が上がったわけでもなかったしぬww
 ほら、理科の先生にさんざん言われるぢゃん?比較実験は要素を一つずつ変更しないとダメだよ?ってww高さ変えて、向き変えて、台がついて、インシュレーターまでついてww4つも要素変えて正しい比較なんでできるわけもなし!!とりあえず、聞きやすくなったからよしってことで♪




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事