録画して楽しく遊ぶためのメモ

Aviutlでbiimシステム作る時の小ネタ(多分たまに更新)

2016/10/21 10:30 投稿

  • タグ:
  • Aviutl
  • 編集
備忘録として。

■画面をモノクロにして「今回はここまで」

こういうやつ。

・まず、動画を止める
①止めたいフレームで中間点作成。拡張編集の枠内でCtrl+ホイールとか、左上の「|||||||||||」をつつくと縮尺が変わるので触りやすい。
②止めたい部分より右を選択

③再生速度を瞬間移動にして、0にする


これで止まります。後は中間点より右部分を適当に引っ張って表示時間を調整

・ゲーム部分だけモノクロ
①モノクロにしたい部分を選択(さっき再生速度を0にした部分)
②「色調補正」をつける

③彩度を瞬間移動にして、0にする


これだけ。

・画面全部モノクロにする
フィルタオブジェクト→色調補正を置く。後は同様の作業。

■タイマー
①"hh":"mm":"ss":"cs"表示
<?a=0 b=1 ot=obj.time*b+a mes(string.format("%02d:%02d:%02d.%02d",ot/3600,((ot/60)%60),(ot%60),(ot*100)%100))?>
①"hh":"mm":"ss"表示
<?a=0 b=1 ot=obj.time*b+a mes(string.format("%02d:%02d:%02d",ot/3600,((ot/60)%60),ot%60))?>
②"mm":"ss":"cs"表示
<?a=0 b=1 ot=obj.time*b+a mes(string.format("%02d:%02d.%02d",((ot/60)%60),(ot%60),(ot*100)%100))?>

obj.time:オブジェクトの経過時間(秒単位)
mes():テキスト表示
string.format():たぶん文字列変換
%02d:2桁の整数
/:商(切り捨て)
%:余り
bをいじると倍速に対応。aをいじると途中からタイマー開始できる(秒単位)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事