よっし~のブロマガ

ゴジラ(GODZILLA)感想!!~微ネタバレ注意!~

2014/07/29 17:20 投稿

  • タグ:
  • ゴジラ
  • GODZILLA(2014)
  • GODZILLA
  • やっぱりマグロ食ってるようなのはダメだな
ハリウッド版ゴジラ。観てきましたよ~(*´ω`*)

というわけで感想をつらつらと・・・(微ネタバレ注意)


まず第一印象。


でかい

でかい


でかい!!

とにかくでかい!!

マグロ食ってるやつより全然でかい!!

これだよ!!このでかさ!!この迫力が!!!ゴジラなんだよ!!!!

で、内容のほうですがこちらも中々の出来栄え。
箇条書きでざっくり説明していきましょう。

反核の精神復活。広島原爆の話を持ち出したのはアメリカ作品でやると思わなくて嬉しかった。
・作品の雰囲気は平成ゴジラシリーズゴジラ2000旧ハリウッドゴジラを足して割った感じ。
・モンスターパニック映画のようで特撮怪獣バトルをリスペクトしてくれた作品。
・怪獣の挙動にモーションアクターを用いておりフルCGでありながら特撮のような雰囲気に。
・現代兵器ではビクともしない圧倒的耐久力。やっぱりマグロ食ってるようなや(ry
・敵怪獣の造形は平成ガメラシリーズのレギオンやイリスを彷彿とさせる。
・というか雰囲気は平成ガメラシリーズに近い?
熱くも愛にあふれる人間ドラマはまさにハリウッド映画といったところ。
・殴る!噛みつく!組み付く!ブン投げる!怪獣プロレス再び!!!

とまあ好印象を感じたところはこんなところ。いやー個人的には大満足です!!
経験が浅い監督、しかもマグロという黒歴史があるハリウッドには少々不安を感じていましたが、ギャレス・エドワーズ監督、脚本担当デヴィッド・S・ゴレイヤー、同担当マックス・ボレンスタイン、その他スタッフの皆さんに惜しみない拍手を贈りたいと思います。

モンスターパニック映画としても、怪獣バトル映画としても素晴らしい作品だと思いました。


・・・が

物心ついたころからゴジラ映画を見ていていつ初めてゴジラを見たのかすら覚えてない私にとって少々不満だったことがあります。







もっとゴジラが見たい!!


登場シーンちょっと少なくないですか;;

いや、全体の尺がそもそも長い(上映時間2時間20分だったので2時間以上?)ので実際は出演時間自体は長かったと思うんです。はい。
でも全体として敵怪獣の出演シーンに対して半分ぐらいしか登場していない印象でした。人間ドラマの尺も長かったので余計に圧縮されてしまったようです。なんでも元々は4時間ぐらいになる予定だったとか・・・

まあこんなのは僕のわがままです(笑)
続編も決定しているようで今から楽しみで仕方ありません。

まだ観に行っていない人はぜひ!!今すぐにでも劇場へGO!!!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事