サトル のコメント

今朝の羽鳥モーニングショー。
最近は仕事の仕方の見直しに迫られ、朝はPCRでなく、PDCAしなきゃならんので正直「ながら視聴」になっています。反省。

しかし、端々に「スパイス」の効いたコメントのオンパレード。本日は「韓国の外相の旦那」のヨット問題で、東海大の「金 慶珠」女史の登場。(個人的にはなかなかいいオヤジじゃないかと思うが)最後にTwitterの「儒教思想が影響を与えてないか?」の質問に金女史が「ない」と断言。
番組の方針なのか、相変わらず「浅い欺瞞的なコメント」。
その僅か数分前に、最近起こった「北朝鮮による国境付近における韓国人殺害事件」で韓国の会議に「外相」が呼ばれないことに触れていたハズ。無いとは言い切れないのではないか?

また「同調圧力」に関し、玉川が「法的」に考えると「ひっかかる自分」が居るとコメント。
「卑劣」と言う単語が浮かぶ。しかしアクロバティックな着地を見せる玉川の思想?もあるので、どんな体勢でも「(自分の)生命至上主義」に着地するんだろうな、その為の法整備には易々と汲みするんだろうなと思わせる。

しかし、青木理は慶應出身に「自負」があるようで、得々と語っていたが、出身大学はあてにはならないという、当たり前の真実を見せる点では役に立つなぁと感心する。

番組終盤で「美」について金女史を礼賛する質問があり、女史が「お金」が重要と、まあ即物的な「正解例」を述べるが、玉川異様に食いつく。

「深い!これは実に深いですよ!」と真顔で力説……。今後その「思想?」を次々に繰り出す予感。経世済民の「着地」にはいかないんだろうな、どんな思想を垂れ流すんだろうなと、やはり見張らないといかんなと、思わせる今朝のモーニングショーでした。

No.191 22ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細