小林よしのりライジング

若き法学者・曽我部真裕教授に学ぼう

2018/02/15 10:30 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 曽我部真裕
  • ゴー宣道場
  • 大阪
  • 京都大学
  • 新世代の憲法論
  • フランス
 

311日(日曜)14から「ゴー宣道場」が大阪で開催される。
「関西ゴー宣道場」の特別ゲストは京都大学の若き法学者・曽我部そがべ真まさ裕ひろ教授である。
テーマは「新世代の憲法論」だ。 

曽我部教授は1974年生まれで、フランス憲法との比較研究の中で改憲論を論じている。
今までの護憲・改憲の考え方とは一線を引く新しい考え方を持っておられるようだ。
フランスの「憲法裁判所」(憲法院)の研究にも詳しく、表現の自由の専門家でもあるという。

曽我部教授は言う。
「憲法だけを議論するのは短絡的で、関連する法令も含めてパッケージとして議論すべきだ。
憲法9条も、この先の日本の安全保障や国際貢献のあり方を
論じ、必要に応じて9条なり関係法令なりを変える、という議論をすべきだ」

我が「ゴー宣道場」の「立憲的改憲」理念と通じている。 

もちろん山尾志桜里議員も登壇する。 

参加申し込みの締め切りは228日(水曜)
憲法学者を呼ぶ「ゴー宣道場」は毎月開催だからすぐに迫ってくるぞ。

さあ、憲法典の文字一つにゴリゴリにこだわって、一文字でも変えたい、一文字も変えさせてなるかと血まなこになる悪習を超えて、憲法学の新しい風にも、「ゴー宣道場」はアドバイスを受けたい!
曽我部そがべ真まさ裕ひろ教授の話に胸を高鳴らせよう!

 

↓ 「ゴー宣道場」参加ご応募は下の画像リンクからどうぞ!

link-pic4

 

 

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

小林よしのりライジング

小林よしのり(漫画家)

月額:¥550 (税込)

コメント

россии и банка
No.1 (2018/02/15 15:55)
歴史調べたら日本の堕落は江戸時代から既に始まっていた。
家康は軍産複合体と密接で民生商人を迫害していた。
更に三河国の思想に画一主義や軍事思想が色濃く残っている事を考えると戦後でも明治でもない。
プロテスタント右派と言うオカルト右派を伸ばした家康こそ歴史上から抹殺させるべきだと思う。
更に男色は男尊女卑だし、同性愛は国の堕落を端的に表している。
現代の欧米諸国の堕落ぶりは同性婚合法化と無関係ではなかろう。
同性愛、特に男性同士は社会を堕落させ、軍事思想的、男尊女卑的な思想を見事に生み出している。
更に清和会はアメリカに追従する徳川派の人間で長州や会津、新撰組はこのグループに属する。
つまり、清和会は家康の国=アメリカに追従するのは当然、徳川家が実効支配するアメリカに従っているからだ。
対照的に信長派=経世会、薩摩側の人間は天皇を重視してきた。
安倍の天皇軽視は徳川派の影響を組んでいると思われる。
信長派は国民経済主義を重んじ、徳川派は家康の国=アメリカに媚び売る連中だと見ておくが良い。
徳川派は皆、大量逮捕の餌食となる。
россии и банка
No.2 (2018/02/15 16:02)
安倍は徳川派、小沢一郎先生は信長派だ。
小沢一郎先生は織田信長や薩摩藩を好意的に見ている。
逆に長州藩や徳川幕府(三河国)は全体主義、帝国主義の思想が強い。
安倍は清和会なので徳川派、小沢一郎先生は経世会なので信長派になるのだ。
俺は信長派が天下を取って約400年ぶりの信長派の時代を作る必要があると思う。
安倍は徳川を美化するのも清和会=徳川派だから。
小沢一郎先生は信長や薩摩藩を評価している理由を考えた方が良い。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細