小林よしのりライジング

「ザ・オーディエンス」を見た

2017/05/11 17:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ザ・オーディエンス
  • 天皇
  • 立憲君主制
  • 生前退位
  • 特例法
 

5時半に起きて、名古屋に行き、「ザ・オーディエンス」を見て帰ってきた。

舞台劇をそのまま映画にしたこの作品のことを、『ザ・議論!』で対談した井上達夫氏から聞いて、ずっと見たかったのだが、やっと見れた。

毎週火曜の夕方、エリザベス女王に歴代の首相が「謁見」する様子を描く創作劇だが、まさにこうだったかと思わせるユーモアたっぷりの会話が面白く、最後には思いがけず感動してしまった。

立憲君主制の伝統の何たるかが理解できたが、それに反して、現在の天皇陛下の境遇の気の毒なこと・・・。

劣化して極左に堕した保守勢力と、それに担がれた狂った首相の悪意で、極左憲法学に押し込められた天皇を、いかにして解放するか?

絶対にそれをやらねばならないと勇気を得た作品だった。

 

 

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

小林よしのりライジング

小林よしのり(漫画家)

月額:¥550 (税込)

コメント

россии и банка
No.1 (2017/05/11 19:14)
自由党は特例法にきっぱり反対した。
だからこそ小沢一郎さんなどに政権を取らせて欲しいと思う。
ゲスト
No.2 (2018/03/14 23:26)
申し訳ないのですが

ザ・オーディエンス
ではなくて
ジ・オーディエンス
の誤りではないでしょうか?
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細